競艇選手

【競艇】上田紗奈のプロフィールまとめ!年収や過去成績・得意なコースは?

ボートレース界には、体格などの素質が近いためか「きょうだいボートレーサー」が数多く存在します。

特に2018年11月デビューの123期では、うち8人がきょうだいレーサーという驚きの多さですが、その中の一人である「上田紗奈選手」をご存じでしょうか。

お兄さんは2020年・2021年とトップルーキーに選ばれたA1級の上田龍星選手で、紗奈選手自身も2021年フレッシュルーキーに選出された、現在成長中の若手選手です。

今回はそんな上田紗奈選手についてご紹介していきたいと思います。

的中率が高い競艇予想サイト
競艇予想サイトグリーンベレー

11月24日に万能小隊ショットガンプランで「蒲郡3R→蒲郡4R」のコロガシ成功で投資額20,000円→684,000円の払い戻し!

グリーンベレーの公式ページはこちら

上田紗奈のプロフィール

上田紗奈(うえださな)基本情報
出身地 大阪府
生年月日 1996年7月13日
身長 156cm
体重 45kg
血液型 O型
登録番号 5057
登録期 123期
級別 B1級
師匠 夏山亮平(4462)
デビュー日 2018年11月3日

上田選手のプロフィールを見ていきましょう。

上田紗奈選手(画像右)は大阪府の出身です。

大阪府といえば、大阪市住之江区にはボートレース住之江がありますね。

他にボートピア梅田、ボートレースチケットショップりんくうなどがあります。

1996年7月13日生まれの24歳です。

高校1年までは家族でBMX(バイシクルモトクロス)をやっていましたが、先にボートレーサーになったお兄さんの上田龍星選手に勧められて養成所を受験したとのことです。

所属は出身である大阪支部です。

大阪支部には他に、

  • 松井繁選手
  • 太田和美選手
  • 湯川浩司選手
  • 石野貴之選手
  • 鎌倉涼選手
  • 木下翔太選手

などが所属しています。

同支部の夏山亮平選手は上田選手の師匠です。

登録期は123期、現在の階級はB1級です。

123期には他に、

  • 西岡成美選手
  • 前田滉選手
  • 山崎小葉音選手

などが在籍しています。

上田選手は2020年後期に初めてB1級に昇格しました。

上田紗奈の特徴や得意なコース

上田紗奈選手は、2018年・2019年と1着がありませんでしたが、2020年には突如として11勝を挙げています。

しばしば「覚醒した」と表現されており、今後が楽しみになりますね!

特徴

平均ST(スタートタイミング)は0.19と遅いです。

コース別では、0.15~0.21とやや幅があります(コース別成績の表参照)。

年別の平均STは、2018年は0.21、2020年は0.17と速くなってきています。

スタート事故は現在までに3回起こしています。

進入はおおよそ枠なりです。

ただし4~6号艇の際に、外側のコースに動くことがあります。

決まり手は、1コースからの逃げと2・4コースからの差しと2・4コースからのまくり、4コースからのまくり差し、3コースからの抜きの順に多くなっています。

まだ1着数が12回と少ないため、偏りがあります。

<レース別成績>

出走数 勝率 1着率 2連対率 3連対率
女子戦 182 3.05 6.5 % 14.8 % 20.8 %
混合戦 152 1.98 0.0 % 4.6 % 8.5 %

女子戦の方が少々出走数が多いものの、混合戦に出る割合が高めです。

1着率・2連対率・3連対率の数字はかなり開きがあります。

<場別成績>

出走数 勝率 1着率 2連対率 3連対率
浜名湖 9 4.11 0.0 % 33.3 % 44.4 %
住之江 61 2.70 4.9 % 9.8 % 18.0 %
三国 16 1.31 0.0 % 0.0 % 0.0 %

※桐生、戸田、江戸川、多摩川、宮島、徳山、下関、若松での出走はまだありません。

浜名湖が最も勝率が高いですが、1着はまだありません。

地元の住之江はどちらかというと得意としているようです。

出場した場の中では三国が最も勝率が低く、3着以内に入ったことがありません。

得意なコース

<コース別成績>

コース 出走数 1着率 2連対率 3連対率 平均ST
1 コース 8 37.5 % 50.0 % 50.0 % 0.21
2 コース 15 20.0 % 46.6 % 60.0 % 0.20
3 コース 12 16.6 % 25.0 % 33.3 % 0.15
4 コース 35 11.4 % 25.7 % 31.4 % 0.15
5 コース 70 0.0 % 10.0 % 17.1 % 0.17
6 コース 211 0.0 % 2.3 % 5.6 % 0.19

1コースでは8走中1着が3回、2着が1回です。

メンバーによっては1着もなくはないでしょう。

2コースは3連対率が最も高いです。

調子次第で3着、あるいは2着に入れてみてもいいかも知れません。

3コースから外は数字が大幅に下がります。

3コースでは3回に1回舟券に絡むぐらいなので、入るとしても3着でしょうか。

4コースは3コースに近い成績です。

3着以内は3.2回に1回ありますが、3着か思い切って外すかでしょう。

5・6コースでは1着がまだありません。

5コースは3着以内も5.8回に1回と低い割合のため、舟券には絡んでこなさそうです。

6コースでは各数字が一桁台になります。

出走回数は多いですが、切って考えていいのではないでしょうか。

上田紗奈の過去成績・優勝歴

上田紗奈選手は2021年3月10日から、江戸川一般「第20回夕刊フジ杯」に出場します。

江戸川は初めての出場ですが、難水面に慣れていって欲しいですね。

過去成績

2018年11月8日、住之江一般「デイリースポーツ杯争奪 2018サザンカップ」1レースでデビュー。

※6号艇、6コースから6着。

2020年2月23日、びわこ一般「男女W優勝戦e-radioLAKESIDECUP」5レースで初勝利。

※4号艇、4コースからまくり差しでの勝利。

2020年7月25日、住之江一般「ヴィーナスシリーズ 第31回アクアクイーンカップ」で初優出。

※5号艇、5コースから3着。

2021年2月25日、芦屋G2「第5回レディースオールスター」9レースでG2初勝利。

※3号艇、3コースからまくり差しでの勝利。

現在までに、G2で1回、一般戦で11回勝利しており、一般戦で1回優出しています。

優勝歴

優勝歴はまだありません。

今後の活躍に期待しましょう!

的中率が高い競艇予想サイト
競艇予想サイトグリーンベレー

11月24日に万能小隊ショットガンプランで「蒲郡3R→蒲郡4R」のコロガシ成功で投資額20,000円→684,000円の払い戻し!

グリーンベレーの公式ページはこちら

上田紗奈の年収は?

上田紗奈選手の年収は、2020年は8,914,000円でした。

ボートレーサーの平均年収は、B2級が約500万円、B1級が約1,100万円です。

2020年はB2→B1級でしたので、ちょうど中間の800万円よりも、100万円近く多い年収を得たことになります。

この年は1着が多かったり、優出したことなどの影響で高めの賞金額になったと思われます。

一般的な24歳女性の平均年収は306万円とのことなので、上田選手はその3倍近い年収になります。

また、20代で年収800万円以上の人の割合はわずか0.6%となっており、ボートレーサーがどれほど高収入なのかが分かりますね。

2021年1月31日現在の賞金額は417,000円です。

1月は1節のみの出場で、成績も少々振るわなかったためか金額は少なめですが、これから盛り返していくのではないかと思います。

上田選手は「お金持ちになりたい」という夢が昔からあったそうなので、是非その夢をかなえるために頑張って欲しいですね!

上田紗奈はSNSはやってる?

残念ながら上田紗奈選手はSNSをやっていません。

旅行が趣味とのことなので、もし何か始めるなら旅先の風景など投稿してもらえれば楽しそうですね。

上田紗奈のTwitter(ツイッター)は?

上田選手はTwitterをやっていませんが、「#上田紗奈」で検索すると関連するつぶやきが出てきます。

2021年のレディースオールスター出場・G2初勝利は喜ばしいニュースですね。

上田紗奈のInstagram(インスタグラム)は?

上田選手はInstagramをやっていませんが、「#上田紗奈」タグの付いた画像が現在123件投稿されています。

元気いっぱいの笑顔が魅力的でまぶしいです!

上田紗奈のYouTube(ユーチューブ)は?

上田選手ご自身はYouTubeをやっていませんが、上田選手の登場する動画がいくつかアップされています。

【ボートレース・競艇】上田紗奈 強豪選手相手に鳥肌級のナイスターン

芦屋G2「第5回レディースオールスター」でのG2初勝利の様子です。

A級レーサーが4人いる中で勝ち、634.3倍を出します。

サンテレビ「ボートの時間!」# 235「上田紗奈 おうちの時間!」

ボートの時間!公式の、上田選手へのリモートインタビューです。

意外にも計算高いところが…?

上田紗奈のプロフィール|まとめ

 

今回は上田紗奈選手についてご紹介してきました。

 

今後の目標は、お兄さんの龍星選手を超えることだとしています。

紗奈選手は龍星選手に対してかなりの負けず嫌いのようで、身近に超えたい存在がいるというのはいい刺激になっていると思われます。

 

実際に2020年には初優出・11回の勝利など目覚ましい成長を遂げており、将来が非常に楽しみな選手の一人と言えるでしょう。

「強いきょうだいレーサーといえば上田兄妹」と呼ばれるようになる日も近いかも知れませんね!

的中率が高い競艇予想サイト

今なら1万円分のポイントがもらえるキャンペーン実施中!無料登録して損なし!!

グリーンベレーの公式ページはこちら

-競艇選手
-

© 2022 競艇大全