競艇レース

SG「第66回ボートレースメモリアル」開催回顧!

2020年8月25日から30日までの6日間、下関競艇場でナイター開催されていた「SG第66回ボートレースメモリアル」。

8月最後、つまりは夏の最後のSGという事もあり、大きな盛り上がりを見せた開催でした。

現在の世間の状況もあり、各日2000名を上限とした有観客(事前申し込み)で行われたSG競走でもありました。

今回はレースの回顧の方していこうと思います。

的中率が高い競艇予想サイト
競艇予想サイトNOVA

6月28日にNOVAスペシャルで「三国11R→桐生1R」のコロガシ成功で1,475,810円の払い戻し!
今なら1万円分のポイントがもらえるキャンペーン実施中!無料登録して損なし!!

競艇Novaの公式ページはこちら

開催に際して注目されていた点は?

レース開催に際していくつか注目されていたことがありました。

なるか!?毒島誠選手の同一SG3連覇!

まず注目されていたのは前人未踏の「ボートレースメモリアル競走」3連覇という記録。

2018年・2019年のこの大会を制覇したのは毒島誠選手で、3連覇なるかという注目を集めていました。

「ボートレースメモリアル3連覇」と言いましたが、2020年現在同一SG3連覇を成し遂げた選手は皆無の状況です。

毒島誠のプロフィール
【競艇】毒島誠のプロフィールまとめ!年収や過去成績・得意なコースは?

今回は2019年に約1億7940万円の賞金を稼いで賞金ランキング2位になった選手を紹介します。 それが毒島誠選手です! ボートレースが好きな方なら知らない人の方が少ないと思われるくらいの知名度を持って ...

続きを見る

SG競走連覇へ!峰 竜太選手

直前の7月21日~26日まで鳴門競艇場で行われた「SG 第25回オーシャンカップ」の覇者となったのが峰竜太選手。

今回のSGも制覇することで「SG競走連覇」が期待されていました。

【競艇】峰竜太のプロフィールまとめ!年収や過去成績・得意なコースは?

皆さんは、今のボートレース界で「最強の選手」と言ったら誰を思い浮かべますか? 王者である松井繁選手 伝説である今村豊選手 ターンの鋭い桐生順平選手 他にも太田和美選手や西島義則選手といった様々な選手を ...

続きを見る

エース機ゲットは石渡鉄兵選手!

3月中旬の初卸から、5優出1V・57%台という高い2連対率を誇るエース機を引き当てたのは石渡鉄兵選手。

「初SG制覇」に向けて期待が高まっていました。

ボートレースメモリアルを制したのは寺田 祥選手!

今回の「ボートレースメモリアル」、1号艇の寺田祥選手が圧倒的な人気に応え、イン速攻で優勝を手にしました。地元でのSG制覇ということもあって喜びも一層のものだったと思います。

寺田選手のSG制覇は3年前の若松競艇場で行われた「ボートレースメモリアル」以来2度目となりました。

前回も準パーフェクト優勝だった寺田選手ですが、今回の競走においても、3日目に2着が1回あったのみで、そのほかは全て1着。前回同様に「準パーフェクト優勝」という形になりました。

今回の優勝賞金3900万円を手にした寺田選手。今年の総獲得賞金額が8036万5000円となり峰竜太、吉川元浩、篠崎仁志に次いで賞金ランキング第4位に浮上。年末の平和島でのグランプリ出場も確定付けることとなりました。

ボートレースメモリアル回顧!

それでは各日の回顧をしていきましょう。

1日目(8月25日):オープニングは大山選手の勝利で幕開け

レース 結果 払戻金
1 1-3-5 ¥1,420
2 1-2-3 ¥850
3 2-1-6 ¥7,000
4 1-3-6 ¥3,150
5 2-4-1 ¥7,820
6 3-2-1 ¥6,350
7 5-1-4 ¥27,190
8 1-3-4 ¥930
9 1-2-6 ¥3,040
10 1-3-2 ¥1,440
11 4-5-6 ¥18,540
12 1-3-2 ¥1,250

(1号艇1着率:58%・3連対率:90%)

開幕レースの1号艇を任されたのは女子レーサーの大山千広選手。

1コースからの逃げきりで勝利を納めました。水面状況は追い風4メートルで逃げは7本。

メインのドリーム戦を制したのも1号艇で、峰竜太選手の勝利となりました。

【競艇】大山千広のプロフィールまとめ!年収や過去成績・得意なコースは?

美人選手というのは様々なスポーツに存在しています。 新体操なら畠山愛理さん バレーボールなら木村沙織さん カーリングなら藤沢五月さん 可愛いだけでなく実力も備えた選手ばかり!! 実はボートレース界にも ...

続きを見る

2日目(8月26日):初日から3連勝は峰・寺田の両選手!

レース 結果 払戻金
1 1-2-3 ¥2,080
2 4-1-6 ¥4,940
3 1-3-2 ¥1,620
4 1-2-3 ¥1,010
5 1-4-2 ¥2,240
6 6-1-4 ¥7,390
7 1-3-6 ¥3,330
8 3-1-4 ¥4,930
9 1-2-4 ¥880
10 3-2-5 ¥11,010
11 1-2-3 ¥1,470
12 1-4-2 ¥1,110

(1号艇1着率:66%・3連対率:91%)

前日に引き続きオープニングの第1レースを制したのは女子レーサーで本日の勝者は平高奈菜選手でした。

イン逃げは前日より1本多い8本。

初日から連勝を「3」に伸ばしたのは寺田選手と峰選手の両名。シリーズリーダー両名にはこれからも注目。

エースモーターを引いた石渡もこの日、初白星をゲット。スローの3コースからスリット越えたあたりからグイッと伸びて1着を手にしました。強烈な伸びを見せていたのが印象的なレースでした。

3日目(8月27日):3日目連勝は片岡選手・井口選手!

レース 結果 払戻金
1 1-2-6 ¥2,170
2 1-2-6 ¥2,390
3 1-6-2 ¥1,380
4 1-4-5 ¥5,870
5 3-2-1 ¥8,720
6 4-1-6 ¥10,220
7 3-2-5 ¥11,740
8 1-2-3 ¥1,300
9 1-3-6 ¥980
10 1-6-4 ¥10,730
11 1-2-5 ¥1,630
12 1-3-6 ¥1,350

(1号艇1着率:75%・3連対率:91%)

1コースの勝利数が8回とまたまた記録が更新された日。

初日・2日目と連勝だった峰・寺田両選手の連勝はストップ。寺田選手は2連対をキープ。峰選手は1回乗りで3着となってしまいました。

この日連勝を決めたのは片岡選手・井口選手の両名。

この日の連勝で片岡選手は得点率4位タイに浮上、井口選手は13位に上がり準優が見える位置まで来た。

4日目(8月28日):出揃う準優18名!井口はフライング!!

レース 結果 払戻金
1 1-4-3 ¥980
2 1-4-2 ¥890
3 4-6-1 ¥24,560
4 4-1-2 ¥15,880
5 6-4-5 ¥8,100
6 1-2-5 ¥1,160
7 1-3-4 ¥2,860
8 1-6-3 ¥7,170
9 1-2-3 ¥850
10 4-3-6 ¥28,530
11 1-5-3 ¥4,480
12 1-5-2 ¥2,490

(1号艇1着率:66%・3連対率:82%)

第1・2レースが人気で決まったと思ったら続く3・4レースは荒れてみたりとなんともやりにくい一日。

準優18名が出揃ったわけですが、井口選手は痛恨の「F」。今開催で初のフライングとなってしまいました。

また、寺田選手と峰選手は、明暗がくっきりと別れてしまいました。

5レースで6号艇でまくりを決め、得点率9.60となった寺田選手に対し、峰選手は2走して、6着・5着と大敗。準優1号艇はおろか、3号艇となり、準優では寺田選手との直接対決となってしまいました。

エース機を引き当てていた石渡選手も準優に進出しています。

5日目(8月29日):1号艇勝率100%の一日!準優も順当な結果に

レース 結果 払戻金
1 1-2-3 ¥1,370
2 1-5-2 ¥3,590
3 1-4-2 ¥1,270
4 1-6-2 ¥5,830
5 1-3-2 ¥2,440
6 1-3-4 ¥680
7 1-5-2 ¥2,470
8 1-4-3 ¥2,670
9 1-2-6 ¥4,750
10 1-2-5 ¥1,750
11 1-2-3 ¥700
12 1-2-3 ¥950

(1号艇1着率:100%・3連対率:100%)

1号艇の勝率が100%となり、開催6日間の中で唯一「万舟券」が出現しなかった一日。

準優勝戦の3レースも全て「1-2」決着の順当な結果となりました。

準優勝戦の結果から優勝戦メンバーも決定しました。

優勝戦メンバー

名前 支部 SGタイトル
1 寺田 祥 山口 1冠
2 新田 雄史 三重 2冠
3 菊地 孝平 静岡 5冠
4 市橋 卓士 徳島 無冠
5 白井 英治 山口 2冠
6 吉川 元浩 兵庫 4冠

白井・吉川両選手はコース取りで動きたい口ではあるが、動きづらいメンバー構成。

ましてや白井選手は寺田選手と同支部であることからも動きづらく、艇番通りの進入であろうと考えられていた。

最終日(8月30日):寺田選手の圧勝で閉幕!!

レース 結果 払戻金
1 1-4-5 ¥2,610
2 3-6-5 ¥28,250
3 2-1-6 ¥10,480
4 1-3-5 ¥1,690
5 1-3-4 ¥1,390
6 1-4-3 ¥1,270
7 2-1-3 ¥13,200
8 1-3-5 ¥1,510
9 4-2-3 ¥33,350
10 1-2-4 ¥890
11 4-6-2 ¥17,990
12 1-3-2 ¥1,040

(1号艇1着率:58%・3連対率:74%)

1号艇の1着率が初日と同率で6日間の中で低かった最終日。

追い風3メートルのコンディションの中行われた優勝戦。ビット離れで2号艇の飯田選手が出かけるが、寺田選手が押さえ込み艇番通りの進入。

3対3のスタートとなるが、ダッシュ3艇が後手に回り、内枠3艇の勝負。

インの寺田選手がまくらせず、差させずで完璧な展開。バックストレートでは独走態勢を築いた。

2着争いは2号艇・新田選手と3号艇・菊地選手、4号艇・市橋選手で争っていたが、最終的に菊地選手が2着、新田選手が3着となり、本命サイドでの決着となった。

的中率が高い競艇予想サイト
競艇予想サイトNOVA

6月28日にNOVAスペシャルで「三国11R→桐生1R」のコロガシ成功で1,475,810円の払い戻し!
今なら1万円分のポイントがもらえるキャンペーン実施中!無料登録して損なし!!

競艇Novaの公式ページはこちら

SG「第66回ボートレースメモリアル」 開催回顧|まとめ!

地元選手である寺田選手の準パーフェクト優勝で幕を下ろした「ボートレースメモリアル」。入場規制はかかっていましたが、盛り上がったことでしょう。

なお6日間の節間売り上げは179億5821万8000円となり、目標であった150億円を大幅に上回り大盛況で終わっています。

的中率が高い競艇予想サイト

競艇予想サイトnova今なら1万円分のポイントがもらえるキャンペーン実施中!無料登録して損なし!!

競艇Novaの公式ページはこちら

-競艇レース

© 2022 競艇大全