競艇選手

【競艇】安井瑞紀のプロフィールまとめ!年収や過去成績・得意なコースは?

昨今大きな盛り上がりを見せているボートレース界。

その豪快なターンや迫力とは裏腹に、ヘルメットを外した時に垣間見える魅力でファン達の心をがっちり掴んで離さない美女レーサー。各地の支部に色々な美女が存在します。

その中でも東京、福岡の2大ボートレース天国に次いで19名の女子レーサーが在籍する岡山支部。今日はその岡山支部のレーサー、安井瑞紀選手にスポットライトを当ててみました。

その芸能人の様にとにかく可愛いルックスから、アイドルレーサーなんて呼ばれたりもしているんですよ☆

男性ファンもかなり多い選手ですね(^^)

その安井選手、成績や師匠、ボートレーサーになる前の意外な経歴など、色々と調べてみました。

的中率が高い競艇予想サイト
競艇予想サイトグリーンベレー

11月24日に万能小隊ショットガンプランで「蒲郡3R→蒲郡4R」のコロガシ成功で投資額20,000円→684,000円の払い戻し!

グリーンベレーの公式ページはこちら

安井瑞紀のプロフィール

安井瑞紀(やすいみずき)基本情報
出身地 岡山県
生年月日 1993年5月9日
身長 159cm
体重 55kg
血液型 A型
登録番号 4974
登録期 120期
級別 B1級
師匠 寺田千恵
デビュー日 2017年5月11日

安井瑞紀選手は、ボートレース児島を本拠地とする岡山支部に所属するボートレーサー。

同期には大阪支部の馬野耀選手や山口支部に所属する佐々木完太選手がいます。

そんな安井選手は学生時代は陸上部に所属していました。

小学生時代は県内トップ、中学時代は中国大会優勝、高校時代は100m走と走り幅跳びでインターハイに出場します。

しかしその高校時代に怪我をしてしまい、大学でも陸上をしたいと京都の立命館大学へ進学。

大学に進学してからは走り幅跳び専門になり、4年生の時には陸上部主将となって自ら陸上部を引っ張って、インターカレッジに出場します。結果は走り幅跳びで関西4位、そしてチームとしては創部以来初めてのインターカレッジ総合優勝まで成し遂げました。

そして立命館大学出身者としては初のボートレーサーに。

さて、安井選手がボートレーサーを目指したきっかけは何だったのでしょうか?

それはテレビ番組「ミヤネ屋」での特集でやまと学校の特集があり、同じ岡山支部の先輩である藪内瑞希選手が取り上げられているのを見て。

学生時代は陸上ばかりで将来の事もあまり考えていなかったようで、この時ボートレーサーになる事を決意します。

実際に安井選手がお母さんと初めてボートレース児島に行ってレースを見た時に思った事が、男女が一緒に戦える競技で時速80キロで走るボートのスピードのある旋回がかっこよく、50代でも活躍している女子レーサーもおり、長く続けられる職業だな、との感想から、本気でやまと学校への入学を決めたそうです。

そして120期生としてやまと学校へ入学します。

厳しい訓練で有名なやまと学校での訓練生活も楽しかったようで、一度も辞めようとは思わなかったそうです。

そしてやまと学校を卒業後、満を持して2017年5月11日に地元のボートレース児島でデビューを果たします。

このデビュー戦はコンマ14の好スタートを決めますが、6着に敗れてしまいます。

この時のインタビューで、「展示航走の時まではドキドキだったけど、本番になった時はワクワクに変わっていた」とコメントしています。陸上競技での経験などからプレッシャーに強く、逆に楽しめるタイプなのでしょうか。

その後、なかなか勝てない戦いが続く中、デビューからおよそ1年後の2018年5月29日、少し遅めの通算131走目にしてボートレース多摩川での2日目、9レースで初勝利を挙げました。

その後2018年11月、同じ岡山支部の寺田千恵選手の弟子になります。安井選手は寺田選手の初めての弟子となりました。安井選手は「憧れであり、目標であり、超えなくてはならない存在」と語っています。

また、夢として「師匠と一緒にクイーンズクライマックスに出場して優勝する」と言うことを挙げています。

ちなみに安井選手は、地元の若手レーサーの皆さんともよく一緒に行動しているようです。

土屋南選手や藪内瑞希選手と一緒に写っている写真なんかも色々と出てきますね。

一緒によく地元のボートレース児島で練習もするそうですし、時間がある時はボルダリングやスノボーなんかも一緒に行ったりするそうです☆

休みの日にはジムによく行く、と語っています。幼い頃からアスリートとして過ごしてきた安井選手にとって、ジムで体を動かして鍛える事は特別な事ではなく自然なことなのでしょう。

ネイルサロンにもよく行ったり、自分でもネイルの手入れをしたりもするそうです。

厳しい世界に身を置く安井選手ですが、やはりそこはオシャレな女の子、といったところでしょうか。皆さんボートレーサーとは思えず、モデルさんかと思ってしまうほどの美人揃いですね。

安井瑞紀の特徴や得意なコース

安井瑞紀選手の特徴や得意なコースなど、色々と見ていきましょう。

コース別勝率

まだデビューして日も浅く、つい最近内側のコースが解禁になった事もありインコース、2コース、3コースの実績は多くありません。

しかし少ないデータながらもインコースからは31走して13回の1着、率にして41.9%の数字を残しています。3連対率は51.6%と、インからのレースでもおよそ半分は着外に漏れてしまうというデータになっていますね。

2コース戦では3連対率が47%と、約半分は3着以内、あとの半分は着外というデータが出ています。

レーススタイル

安井選手のレーススタイルですが、女子レーサー全般にも言える事ですが差しやまくり差しよりも捲りによる勝利が多いことが挙げられます。

男子と比べて体重が軽いため、引き波に乗って失速してしまうよりも外をブン回して一気にトップへ立ってしまう戦法ですね。

2コース、4コースからでも全速で捲りにかかりますし、見ていて気持ちのいい全速捲りはとても華麗で、男子レーサー相手にもガンガン攻めていくスタイル。成績こそともなってはいませんが彼女の握りっぷりには目を見張る物がありますね。

場別成績

相性の良いボートレース場は地元のボートレース児島と思いきや、以外にも一番の勝率を記録しているのはボートレース鳴門。次点ではボートレース浜名湖となっています。

出場節の数も違うのでデータの精度にはバラつきもあるでしょうが、地元が得意、という訳ではないのでしょうか。

安井瑞紀の過去成績・優勝歴

上欄でも軽く触れましたが、安井選手の過去の成績などはどのような数字になっているのか見てみましょう。

優勝歴

安井選手はまだレースでの優勝は果たしたことはありません。デビューしておよそ3年、まだまだレーサーとして発展途上のようですね。

2020年3月には、準優まであと1歩のところまでの成績を残していたのですが、惜しくも準優進出はなりませんでした。これからの活躍が期待されますね。

成績あれこれ

平均スタートタイミングはコンマ19。

最も平均スタートの早いコースは5コースのコンマ17となっています。

通算勝利数は39で、その内31勝は女子戦での勝ち星です。

内側のコースからは少しタイミングが遅いようですが、慣れればタイミングも読めるようになり、今よりも良い成績を残すことができるかもしれませんね。

的中率が高い競艇予想サイト
競艇予想サイトグリーンベレー

11月24日に万能小隊ショットガンプランで「蒲郡3R→蒲郡4R」のコロガシ成功で投資額20,000円→684,000円の払い戻し!

グリーンベレーの公式ページはこちら

安井瑞紀の年収は?

安井選手の年収、獲得賞金はいくらほどあるのでしょうか?

年度 賞金額
2017年 およそ213万円 ※デビュー初年
2018年 およそ544万円
2019年  不明
2020年(9月30日現在) およそ897万円

こうして見ると、年々着実に獲得賞金額が増えていってますね。

2020年の年収は1000万円を超えるのではないでしょうか。

27歳で年収1000万円…やはり普通の職業と比べれば格段に高い金額を稼いでいます。

ボートレーサーの年収平均1600万円は伊達ではないですね(^^)

安井瑞紀はSNSはやってる?

安井選手はTwitterやInstagramなどのSNSのアカウントはお持ちなのでしょうか。また、YouTubeチャンネルは存在するのか。確認してみましょう。

安井瑞紀のTwitter(ツイッター)は?

Twitterのアカウントは確認できました。

こちらです。得意のネイルの写真や、レースについてのツイートなど、たくさん投稿されていますね。

安井瑞紀のInstagram(インスタグラム)は?

Instagramのアカウントは確認できませんでした。

同名のアカウントが多数見つかりましたが、おそらく一般の方のアカウントでしょう、ご本人とは違うようです。

安井瑞紀のYouTube(ユーチューブ)は?

確認してみましたが、安井選手ご本人のYouTubeチャンネルは存在しませんでした。

しかし、インタビューやトークショーなどの動画やレースの映像など多数の動画がありましたので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

安井瑞紀のプロフィール|まとめ

元陸上選手でインカレ総合優勝という異色の経歴を持ち、およそボートレーサーなんて激しい競技の選手とは想像もつかないほどの可愛いルックスを持ちながら、ひとたびレースになれば豪快な捲りを見せてくれる安井選手。

数字こそまだ成長途中というべきものですが、年々成績も上がってきていますのでこれからもっと上手になって舟券に貢献してくれる事でしょう。この先の成長が楽しみで仕方ない選手です。

いつか夢であるクイーンズクライマックスで優勝する姿を見てみたいものですね。

以上が120期、可愛すぎるボートレーサー安井瑞紀選手についてのまとめでした☆

的中率が高い競艇予想サイト

今なら1万円分のポイントがもらえるキャンペーン実施中!無料登録して損なし!!

グリーンベレーの公式ページはこちら

-競艇選手
-

© 2022 競艇大全