競艇の基礎知識

競艇ダメダスの予想は本当に当たるのか?的中率や実際の口コミを調査

競艇ダメダス

インターネットで「競艇」と検索すると、数えきれないほど競艇に関するサイトがヒットします。
初心者向けに「競艇のイロハ」について詳しく教えてくれるサイトもあれば、舟券の買い方やレースの予想の仕方など、ある程度競艇の経験がある人が見ても十分活用できる情報が書かれているサイトもあります。

ネットで得られる情報だけでも要領の良い人であれば十分プラス収支にできるほどです。
本記事ではそんな無数にある競艇関連サイトの中から、「競艇ダメダス」というサイトを取り上げていきます。

的中率が高い競艇予想サイト
競艇予想サイトグリーンベレー

11月24日に万能小隊ショットガンプランで「蒲郡3R→蒲郡4R」のコロガシ成功で投資額20,000円→684,000円の払い戻し!

グリーンベレーの公式ページはこちら

競艇ダメダスは老舗の競艇関連サイト

競艇ダメダスは老舗の競艇関連サイト

競艇ダメダスは、2002年にドメインを取得している競艇関連サイトです。
ドメイン取得とは、簡単にいえばサイトを開設する前の住所取得のようなもので、計算すると2022年でサイトを運営して20年経過することになります。
競艇関連サイトで20年も運営を続けているところはごく少数なので、競艇ダメダスは老舗中の老舗サイトといえるでしょう。

特に予想サイトに限定すれば、長く運営を続けていても数年程度、評判の悪いサイトはわずか数ヶ月で閉鎖するので、20年も運営を続けているところは競艇ダメダス以外存在しません。

普通の競艇予想サイトと競艇ダメダスとは大きく異なる点がある

普通の競艇予想サイトと競艇ダメダスとは大きく異なる点がある

競艇ダメダスが競艇予想サイトなのに20年も運営を続けていられるのには理由があります。
実は競艇ダメダスは、一般的に知られている競艇予想サイトとは運営形態が大きく異なる競艇予想サイトなのです。

予想を出しているのは予想の専門家ではない

一般的に認知されている競艇予想サイトというのは、競艇の舟券を専門に予想している人たちが独自のルートや人脈を使って普通の人ではなかなか入手する事が出来ない情報を入手し、その情報を元にして会員に対して有益だと思われる「買い目情報」を提供しています。
提供している情報は、会員ならば誰でも見ることが出来る「無料情報」と、会員であり、なおかつ各プランで指定されている情報料(現金又はポイント)を支払った人だけが見ることが出来る「有料情報」の2つです。

無料情報は基本的に的中率重視で配当金はあまり期待できませんが、「有料情報」は支払った情報料に見合った高配当が期待できます。しかし、あくまでも的中すればの話なので、不的中であれば舟券代と有料情報であれば情報料を失ってしまう事になります。

しかし、「競艇ダメダス」には専属の予想師などは1人も存在しません。
では、サイトに掲載されている予想は誰が出しているのかというと、実はサイトに掲載されている予想はすべて「競艇ダメダス」の会員が出している予想なのです。
ちょっと悪い言い方をすると、競艇ダメダスの予想はすべて何の肩書きもない素人が出している予想という事になります。

予想が収入源ではないので有料予想はない

ほとんどの競艇予想サイトの収入源は「予想」です。
自分達で導き出した予想を実際に自分達でも舟券を買っているのかどうかは定かではありませんが、有料予想の情報料が収入源の中でも大きなウエイトを占めている事は間違いないでしょう。

しかし、競艇ダメダスは自分達では予想を出していないので、「予想」が大きな収入源とはなっていません。
したがって競艇予想サイトのメインコンテンツである、「有料予想」そのものが存在しないのです。

予想を公開する場所を提供しているだけのサイトである

単刀直入に言えば、競艇ダメダスは「みんなが予想を公開する場所を提供しているだけのサイト」です。
「高配当ランキング」や「的中率」ランキングなど、独自に集計したデータもありますが、これらはあくまでも会員が投稿した予想を集計したものです。
実は競艇ダメダスが20年もサイト運営を継続できたのは、このスタイルを貫いているからに他なりません。

競艇予想サイトはほぼ全てのサイトに対する「口コミ」が投稿されていて、評判の悪い、あるいは詐欺だと判断されたサイトはあっという間に会員が居なくなり閉鎖に追い込まれます。
しかし競艇ダメダスの予想は会員が出しているので、その予想がどれだけデタラメでも競艇ダメダスが一切責任を負う事はありません。
このようなサイトが他にも複数登場しない限り、競艇ダメダスが無くなることはないでしょう。

競艇ダメダスの活用法について

競艇ダメダスの活用法について

ここまでの解説で競艇ダメダスが通常の競艇予想サイトとは大きく異なる予想サイトであるということは理解していただけたのではないでしょうか。
競艇ダメダスはただ提示されている予想をそのまま利用するという活用法には正直なところ、あまり適していないサイトです。
では、どのように活用すれば良いのでしょうか。
本項目では競艇ダメダスの活用法について考えてみます。

自分の予想と比較してみる

これは多くの競艇予想サイトが出している「無料予想」の活用法のひとつでもありますが、自分の予想と比較してみるというのが競艇ダメダスで見るとこができる予想の基本的な活用方法となります。
競艇ダメダスの予想を出している人の多くは確かに私たちと同じごく一般の人たちではありますが、これだけ不特定多数の人の予想を確認できるサイトというのはそう多くはありません。
同じレースであっても予想する人によって重要視する要素が異なるので、時には提示されている買い目が全く違うというケースも十分あります。

たくさんの予想と、自分で出してみた予想を比較して、同じ買い目の人が多ければ自分の出した予想に自信が持てるでしょう。
もし全く違う予想ばかりであれば、もう一度予想し直してみる必要があるかもしれませんし、自信があるならば変更せずにそのまま勝負しても構いません。
比較してみた結果どうするかは本人の自由です。

予想の勉強に活用

競艇ダメダスで提示されている沢山の予想を見ることで、予想の勉強をすることも十分可能でしょう。買い目を見て、「どうしてその買い目になったのか」を考えていくと、自然とレース展開を予想する事になります。
レース展開を予想して、提示されている買い目に納得がいったのであれば、いつの間にか自分自身の予想力が少しレベルアップしているのです。
さまざまなレースの予想でこれを繰り返していけば、そのうちあらゆるレースに対応出来る予想力が身についている事でしょう。

自分で予想を投稿して知名度を上げる

競艇ダメダスで予想の比較や勉強をした結果、十分な予想力が身についていれば、自然と的中率や回収率もアップしている事でしょう。
もし投稿しているほかの人よりも自分の方が舟券の的中率や回収率が高いという自信があるならば、投稿を見る側ではなく、「予想する側」になってみるのも活用法のひとつです。
投稿する側になるには、Twitter上で「無料会員登録」をする必要がありますが、会員登録さえすれば料金は一切不要で予想を投稿する事ができます。

投稿は「1日6レースまで」「先に投稿したレースの結果が出てから次のレースの投稿が可能」というルールが設けられていて、投稿方法は1着から3着の艇番を選ぶという方法です。
的中率や回収率が高いとランキングに名前が載るので単純に嬉しいものですが、投稿する最大の目的は「知名度を上げる事」です。
SNSによって情報があっという間に全国に広がる世の中ですし、競艇ダメダスはかなり知名度が高い競艇関連サイトなので、ずば抜けて高い的中率や回収率を維持すれば自然と多くの競艇ファンに認知されるでしょう。
すると中には「お金を出しても良いからもっと儲かる予想を教えてほしい」と言ってくる人が出てきます。

そういう人が一定数確保できれば、無理に舟券を当てなくても競艇予想の情報料だけで一定の収入を確保できますし、場合によっては自ら競艇予想サイトを立ち上げる、といったことも十分可能です。

的中率が高い競艇予想サイト
競艇予想サイトグリーンベレー

11月24日に万能小隊ショットガンプランで「蒲郡3R→蒲郡4R」のコロガシ成功で投資額20,000円→684,000円の払い戻し!

グリーンベレーの公式ページはこちら

競艇ダメダスの口コミを調査

競艇ダメダスの口コミを調査

競艇ダメダスの口コミを見てみると、提示されている予想通りに舟券を買い続けているという人はあまり居ないようです。
実は競艇ファンにとって、競艇予想ダメダスは「最高の暇つぶしサイト」であるという評価をなされている事が最も多く、特に舟券を買うつもりはなくてもダメダスの予想はついつい見てしまうという人や、単純に他の人の
予想を見るのが楽しい、という意見が大多数を占めています。

競艇の舟券や競馬の馬券を買っている人なら分かるかもしれませんが、実は公営競技をやっていて1番頭を悩ませつつも楽しいのが、「予想をしている時」なのです。
競艇ダメダスで沢山の人が出している予想を見ることで、その楽しい時間を何度でも味わう事が出来るので、一度この楽しさを知ってしまうとなかなか抜け出せず、ついつい覗いてしまうのでしょう。

競艇ダメダスの的中率について

競艇ダメダスの的中率について

競艇ダメダスの的中率については、提供している人による、としか言いようがありません。
出している予想は一人ひとり違うので、的中率や回収率もその人によって大きく異なります。
「的中率ランキング」を見れば、直近1ヶ月で的中率の高い人が、「回収率ランキング」を見れば直近1ヶ月で回収率の高い予想を出している人がすぐに分かるので、予想をそのまま利用するのであれば、ランキング上位の人を参考にするのがもっとも無難でしょう。

まとめ

競艇ダメダスはさまざまなレースの予想を誰でも見ることが出来るサイトですが、予想を出しているのは予想を専門にしている人ではなく、競艇ダメダスの会員である、というのが多くの競艇予想サイトと最も異なる点です。
競艇ダメダスはあくまでも「予想を提示する場所を提供しているサイト」であるため、独自の無料予想や有料予想といったものは存在しません。

そのため、提供された予想でそのまま舟券を買うといった使い方よりも、自分で出してみた予想とダメダスで提示されている予想とを比較してみたり、買い目を見てレース展開を予想してみて予想の勉強に活用する、といった利用をするのが良いでしょう。
もし十分な予想力が身についたのであれば、無料会員登録をして自分で予想を公開してみる側に回ってみるのもひとつの方法です。

もし他のユーザーよりも明らかに高い的中率や回収率を維持できるのであれば、瞬く間に知名度が上がるでしょう。
そうなればゆくゆくは自分の予想に情報料を設定して販売する事も十分可能です。

的中率が高い競艇予想サイト

今なら1万円分のポイントがもらえるキャンペーン実施中!無料登録して損なし!!

グリーンベレーの公式ページはこちら

-競艇の基礎知識

© 2022 競艇大全