競艇選手

【競艇】松本晶恵のプロフィールまとめ!年収や過去成績・得意なコースは?

女子レーサーにとって、クイーンズクライマックス表彰式でのティアラ戴冠は一つの大きな目標です。

そのクイーンズクライマックスで過去2回優勝した「松本晶恵選手」をご存じでしょうか。

2009年には飛び級昇格(前期B1級→後期A1級)し、早いうちから才能を表してきた選手です。

また、SGにも8回出場したり、勝率7点越えを記録するなど高い成績を残しています。

今回はそんな松本晶恵選手についてご紹介していきたいと思います。

的中率が高い競艇予想サイト
競艇予想サイトNOVA

6月28日にNOVAスペシャルで「三国11R→桐生1R」のコロガシ成功で1,475,810円の払い戻し!
今なら1万円分のポイントがもらえるキャンペーン実施中!無料登録して損なし!!

競艇Novaの公式ページはこちら

松本晶恵のプロフィール

松本晶恵(まつもとあきえ)基本情報
出身地 群馬県前橋市
生年月日 1987年6月3日
身長 155cm
体重 48kg
血液型 A型
登録番号 4399
登録期 98期
級別 A1級
師匠 加瀬智宏(3414)
デビュー日 2006年5月10日

松本選手のプロフィールを見ていきましょう。

松本晶恵選手は群馬県前橋市の出身です。

前橋市といえば、前橋競輪場があります。

群馬県には、ボートレース桐生、伊勢崎オートレース場がありますね。

1987年6月3日生まれの33歳です。

一見クールそうな印象を受けますが、意外とお茶目な一面もあるということです。

所属は出身である群馬支部です。

群馬支部には他に、

  • 江口晃生選手
  • 山崎智也選手
  • 秋山直之選手
  • 毒島誠選手

などが所属しています。

登録期は98期、現在の階級はA1級です。

98期には他に、

  • 鶴本崇文選手
  • 平山智加選手
  • 松田祐季選手

などが在籍しています。

松本晶恵の特徴や得意なコース

松本晶恵選手は「あきらめない走り」をすることが師匠の加瀬智宏選手の教えであり、信条としているとのことです。

どんなレース・コース・相手でもあきらめないことが好成績につながっているのですね。

特徴

通算の平均ST(スタートタイミング)は0.18と若干遅い方ですが、ここ数年では0.16前後になっています。

コース別の平均STは、

  • 1・6コースが0.19
  • 2コースが0.18
  • 3~5コースが0.17

です。

スタート事故は約15年間で10回と、少ない方です。

進入はほぼ枠なりで、あまり動くことはありません。

決まり手は、1コースからの逃げ、2~4コースからの差し、3~5コースからのまくり差し、2~4コースからのまくりの順に多くなっています。

女子戦と男女混合戦別にみると、

  • 女子戦:勝率6.52、1着率26.1 %、2連対率49.4 %、3連対率67.4 %
  • 混合戦:勝率5.21、1着率16.8 %、2連対率31.3 %、3連対率46.9 %

と、女子戦では特に連に絡んでくる選手となります。

場別にみると、

  • からつ:勝率6.89、1着率33.6 %、2連対率54.1 %、3連対率73.7 %
  • 桐生:勝率6.37、1着率27.2 %、2連対率48.1 %、3連対率65.2 %
  • 江戸川:勝率3.83、1着率0.0 %、2連対率25.0 %、3連対率33.3 %

と、江戸川は3節しか出走していないこともありますが、それぞれ最も低い数字です。

最も成績がいいのはからつですが、地元の桐生も得意な方としているようです。

得意なコース

通算成績

コース 1着率 2連対率 3連対率
1 コース 55.2 % 74.3 % 84.4 %
2 コース 26.1 % 54.2 % 73.8 %
3 コース 19.1 % 44.5 % 62.3 %
4 コース 19.0 % 43.2 % 63.2 %
5 コース 10.2 % 27.6 % 48.4 %
6 コース 2.5 % 12.6 % 29.9 %

1コースでは85%近くの確率で舟券に絡んできます。

2連対率も高めですので2着、調子を見て1着もあるでしょう。

2コースより外では1着率が半分以下に下がります。

2コースは、1着率は下がるものの3連対率はそれなりに高いです。

3着か、約2回に1回の2着に賭けるのもいいかと思います。

3,4コースはそれぞれ近い数字になっています。

2コースよりやや数字は下がりますが、6割以上で3着内には入りますので注目しておきましょう。

5コースは3連対率が半分を切るため、他の選手やレースグレードによって3着に決めるのがいいでしょう。

6コースでは3着内が3回に1回未満になるので、切って考えてもいいかも知れません。

松本晶恵の過去成績・優勝歴

松本晶恵選手は2020年10月30日から、多摩川G3「オールレディースリップルカップ」に出場します。

今年3回目の優勝を目指して欲しいですね!

過去成績

2006年5月10日、桐生一般「第33回上毛新聞社杯争奪戦競走」1レースでデビュー(6着)。

2007年2月15日、多摩川一般「第43回サンケイスポーツ賞」3レースで初勝利。

2008年7月8日、宮島一般「第6回プリンセスカップ」で初優出(4着)。

2009年11月3日、桐生G1「G1桐生モーターボート大賞」1レースでG1初出走(フライング)。

2010年3月2日、下関G1「第23回女子王座決定戦競走」1レースでG1初出場(3着)。

同節3日、5レースでG1初勝利。

2016年12月20日、住之江SG「第31回グランプリ/グランプリシリーズ‐シリーズ戦」2レースでSG初出走(3着)。

同節24日、1レースでSG初勝利。

2017年1月5日、桐生一般「第50回スポーツニッポン杯・第45回群馬ダービー」8レースで500勝達成。

現在までに、G1で5回、G2で2回、G3で40回、一般戦で57回優出しています。

優勝歴

2012年6月7日、丸亀一般「プリンセスナイトレース〜オール女子戦〜」で初優勝。

2015年3月16日、福岡一般「ヴィーナスシリーズめさーじゅ&BuzzTokuカップ」で優勝(2回目)。

2016年12月31日、平和島G1「第5回クイーンズクライマックス」でG1初優勝。

2016年の獲得賞金は44,936,000円となり、初の賞金女王となりました。

2018年12月31日、平和島G1「第7回クイーンズクライマックス」でG1優勝(2回目)。

現在までに、G1で2回、G3で9回、一般戦で8回優勝しています。

的中率が高い競艇予想サイト
競艇予想サイトNOVA

6月28日にNOVAスペシャルで「三国11R→桐生1R」のコロガシ成功で1,475,810円の払い戻し!
今なら1万円分のポイントがもらえるキャンペーン実施中!無料登録して損なし!!

競艇Novaの公式ページはこちら

松本晶恵の年収は?

年度 順位(女子) 賞金額
2019年 6位 38,627,000円
2018年 2位 39,960,413円
2017年 7位 32,897,000円
2016年 1位 44,936,000円
2015年 7位 28,693,000円
2014年 15位 25,206,000円

松本晶恵選手の年収は、分かる範囲では2500~4500万円です。

A1級ボートレーサーの平均年収は約3000万円(2018年)ですので、平均前後、またはさらに多くの賞金を稼いでいることになります。

女子レーサーの平均年収は2665万円とのことなので、たいていは平均を上回っています。

女子ランキングでは常に上位にいますから当然かも知れませんね。

クイーンズクライマックスで優勝した2016年と2018年は特に高額で順位も1位、2位となっています。

2020年10月15日現在、女子ランキング9位の24,648,000円です。

3回目の大みそか優勝も視野に入れて頑張って欲しいですね!

松本晶恵はSNSはやってる?

残念ながら松本晶恵選手はSNSをやっていません。

そのため「プライベートが謎だと言われる」とのことなので、是非何か始めて、プライベートの様子を見せてもらいたいですね!

松本晶恵のTwitter(ツイッター)は?

松本選手はTwitterをやっていませんが、レース場やスポーツ紙、個人の方などのアカウントで松本選手についてのつぶやきが投稿されています。

「#松本晶恵」で検索してみましょう。

松本晶恵のInstagram(インスタグラム)は?

松本選手はInstagramをやっていませんが、「#松本晶恵」タグで現在421件の投稿があります。

「あきえ」Tシャツから着物まで、様々な姿の松本選手を見られます。

松本晶恵のYouTube(ユーチューブ)は?

松本選手ご自身はYouTubeをやっていませんが、JLCやレース場などのチャンネルで、松本選手の登場する動画がアップされています。

シンデレラの素顔#2~松本晶恵選手~

ボートレース徳山の、松本選手のこれまでを15分にまとめた番組です。

笑いの神は松本選手に微笑んでいるのでしょうか?

【蒲郡】謎に包まれた女王のプライベート・・・松本晶恵選手にインタビュー!【ガマの女王決定戦】

BR蒲郡ピット直送MOVIEの、松本選手へのインタビューです。

とにかく寝ることが大切なようです。

松本晶恵のプロフィール|まとめ

今回は松本晶恵選手についてご紹介してきました。

女子ランキングで上位に名を連ねるにとどまらず、グランプリシリーズに出場するなど、男子選手顔負けの実力を持った選手ですよね。

現時点では今年は総合ランキング60位以内に入っていないものの、力量を考えると今後またグランプリ(シリーズ)に出場することは十分考えられます。

持ち前の「あきらめない走り」で戦っていけば、松本選手もまずはSG優出、ひいてはSGを勝ち取る日も近いかも知れませんね!

的中率が高い競艇予想サイト

競艇予想サイトnova今なら1万円分のポイントがもらえるキャンペーン実施中!無料登録して損なし!!

競艇Novaの公式ページはこちら

-競艇選手
-

© 2022 競艇大全