競艇ルール

競艇の拡連複とは?稼ぐための買い方も徹底解説!

競艇の拡連複とは?稼ぐための買い方も徹底解説!

競艇でお金を稼ぐためには、舟券を買う必要があります。
初心者の人から見ると、当てるのは難しそうと思ってしまうかもしれませんが、舟券にもいろいろな種類があります。

もっとも人気がある「3連単」は1着から3着までを順番通りに当てるというとても難易度が高い舟券ですが、「単勝」であれば1着になる艇を当てれば的中ですし、「複勝」に至っては2着以内に入ってくれれば的中となります。
競艇の経験がなくても「単勝」や「複勝」ならば十分当てることができるでしょう。

競艇の舟券は、当てるのが難しいものばかりというわけではなく、初心者の人でも的中させやすいようなものもあるので、興味を持ったのであればチャレンジしてみてはどうでしょうか。
本記事で解説する舟券の買い方のひとつである「拡連複」も当てやすい舟券のひとつですので、しっかりと勉強しましょう。

的中率が高い競艇予想サイト
競艇予想サイトグリーンベレー

10月4日に万能小隊ショットガンプランで「蒲郡5R→蒲郡6R」のコロガシ成功で投資額20,000円→827,700円の払い戻し!

グリーンベレーの公式ページはこちら

拡連複の基本情報

拡連複の基本情報

拡連複は「3着以内に入る艇を2艇当てれば的中」となります。
競艇ではあまり馴染みがない券種ですが、競馬の場合は「ワイド馬券」という買い方となり、ワイド馬券はそれなりに売り上げが高い買い方となっています。

拡連複は複勝からのステップアップに最適

拡連複は複勝からのステップアップに最適

拡連複は複勝をそれまで購入していた人のステップアップとしては最適な買い方といえます。
複勝は2着までに入りそうな選手を当てる舟券で、複勝を安定して当てることができるということは、選手同士の実力差をある程度見極めることが出来ているという証拠です。
複勝の選手ともう1人、2着に入りそうな選手を選んで購入するようにすれば、拡連複を的中させることは十分可能でしょう。

しかし3着に入りそうな選手を2名選ぶのですから、運だけで当てることはなかなか難しいです。
拡連複は複勝からのステップアップに最適であると同時に「予想力」を養うための買い方としてもとてもオススメできる舟券となっています。

拡連複で大きく稼ぐことは難しい

拡連複で大きく稼ぐことは難しい

拡連複は初心者のステップアップとしてはとても適した舟券であるということは分かってもらえたでしょうか。
では、稼ぐための手段として拡連複はどうなのかというと、結論から言えば拡連複は稼ぐための買い方としては不向きであると言えます。

平均オッズが低い

拡連複の平均配当はだいたい350円といわれています。
ちなみに単勝の平均配当は500円で、複勝の平均配当は200円です。

ただし、平均配当というのは大荒れしたレースの時の配当も含まれているので、実際の平均配当というのはもっと低い、「200円から150円」の間だと思っておいたほうがよいでしょう。

当てようと考えるのであれば、どうしても「鉄板レース」を購入することになるので、この程度のオッズしかつかない拡連複は稼ぐ買い方としてはどうしても不向きであるといわざるを得ません。

人気がないため大量にお金を投資できない

競艇を知らない人のなかには「拡連複」という買い方の存在をこの記事で初めて知ったという人もいるのではないでしょうか。
恐らく舟券の買い方としては拡連複は最も知名度が低いでしょう。

そして競艇の知識が十分ある人の中で「拡連複」をメインで買っているという人はほとんど居ません。
拡連複は舟券の中でもあまり人気がない買い方なのです。
人気がないと舟券代をあまり回収できません。

私たちが的中した時に受け取る配当金の原資は私たちが支払った舟券代です。
舟券代が多ければ多いほどひとつの買い目あたりの売上げも必然的に多くなり、たくさんのお金を投じてもオッズは変動しなくなります。

しかし拡連複は舟券の売上げが少ないので、ちょっとでもひとつの買い目に大金を投じようものなら、すぐにオッズが変動して下がってしまいます。
どれくらい投じるとオッズに影響するかはレースにもよりますが、1,000円を超えると危険です。

的中率が高い競艇予想サイト
競艇予想サイトグリーンベレー

10月4日に万能小隊ショットガンプランで「蒲郡5R→蒲郡6R」のコロガシ成功で投資額20,000円→827,700円の払い戻し!

グリーンベレーの公式ページはこちら

しかし工夫をすれば複勝よりはずっと稼げる

しかし工夫をすれば複勝よりはずっと稼げる

以上のように稼ぐことがなかなか難しい拡連複ではありますが、実は工夫すれば複勝よりはずっと稼ぐことができる買い方なので、色々と試行錯誤する価値は大いにあります。
まず、拡連複はあらゆる舟券のなかで唯一、複数的中させることができる買い方です。

例えば、「1-2」「1-3」「2-3」という拡連複を購入し、レース結果が「1-2-3」だったとしましょう。
この場合「1-2」「1-3」「2-3:すべてが的中の「トリプル的中」となります。

いかに平均オッズが低かったとしても、3つも的中があればそれなりに配当金は期待できます。
さすがにトリプル的中はなかなか難しいですが、ダブル的中であれば十分狙うことは可能です。
そのほかに稼ぐために心掛けておいたほうが良い事は以下にまとめたので、参考にしてみてください。

1点または2点に買い目を絞る

拡連複でもっとも多く出る配当は150円から200円の間です。
したがって確実に稼ぎたいのであれば、1点に絞って購入するのが無難です。

ただし、先に説明した通り、拡連複は舟券のなかで唯一複数的中が狙える買い方なので、選手の絞り込みに自信がある人ならば2点購入しても十分プラス収支になりますし、3選手を完璧に予想できるという人は強気に3点購入しても構いません。

1番人気の選手は買わない

これは複数的中させる場合には当てはまりませんが、1点買いのみで拡連複を買うのであれば、1番人気の選手は避けておきましょう。
1着に必ず入る選手を選ぶよりも2着ないし3着に入りそうな2選手を選んで購入したほうがオッズは高くなります。
3着以内に入る選手さえ見誤らなければ的中するわけですから、少しでも高配当が期待できそうな買い目を選んでおきたいところです。

掛け金は1点あたり500円以内で

ひとつの買い目あたり1,000円を超えるとオッズに影響する可能性が高いので、ひとつの買い目には最大でも500円以上はかけないようにしましょう。
ただし、これは一般戦の場合であり、G1レースやSGレースは一般戦とは比べものにならないくらい舟券の売上げが高いので、たとえ人気薄の拡連複だったとしても、1,000円程度であればオッズに影響はしないでしょう。

G1レースやSGレースは開催回数が少ないですが、拡連複でも大きく稼げるチャンスです。
しっかりと情報を収集し、的中させるようにしましょう。

出場選手の現状をしっかりチェックしよう

拡連複で2着3着の選手を選定するためには、選手の現状をしっかりと見極めることが大切です。
出走表を隅々までチェックし、勝率や直近の成績を確認することは重要ですが、それ以上に「フライング」などの反則を犯していないかは見ておいてください。
フライングをしてしまっている選手は強気のスタートを切れないので、本来の実力が出せない可能性があります。

拡連複から早めのステップアップがおすすめ

拡連複から早めのステップアップがおすすめ

拡連複でそれなりの的中率を維持できるようになったのであれば、ある程度選手の選定やレース展開の予想はできるようになっている証拠です。
さらに難易度は上がりますが、「2連単」や「3連複」といった更に上位の舟券に挑戦したほうが予想力をさらに磨くことができますし、的中した時の見返りも大きいので、拡連複の予想に慣れてきたのであれば、早めにステップアップするようにしましょう。

まとめ

拡連複は舟券の買い方のひとつで、1着から3着までに入る2艇を当てることができれば的中となります。
2艇を当てるとなると流石に勘だけでは難しいので、競艇に少し慣れた人が予想力を身に着けるのには最適の買い方といえるでしょう。
ただし平均配当は350円とそれほど高くはなく、本命決着の場合はさらに下がって150円から200円程度になってしまうケースがほとんどです。

しかし、拡連複は全ての舟券のなかで唯一買い方によってはダブル的中、トリプル的中を狙える舟券で、複数的中すればそれなりの配当金が期待できます。
とはいえ、それでも2連単や3連複、3連単の爆発力には敵わないので、ある程度拡連複で的中させられるようになったのであれば、早めに難易度の高い舟券にステップアップすることを推奨します。

的中率が高い競艇予想サイト

今なら1万円分のポイントがもらえるキャンペーン実施中!無料登録して損なし!!

グリーンベレーの公式ページはこちら

-競艇ルール

© 2022 競艇大全