• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

2019年度 日本パラカヌー選手権大会 観戦・応援

2019年度 日本パラカヌー選手権大会 観戦・応援
2019年度 日本パラカヌー選手権大会 観戦・応援

【WG②】

日時 2019年9月6日(金)
場所 海の森水上競技場(東京都江東区)
主催 日本カヌー協会
来場者数
実施概要

障がい者と健常者がスポーツを通して交わることで、真の共生社会の実現を目指すプログラム。

 

本大会は、2020年東京オリンピック・パラリンピック開催となる競技場で行われた公式大会です。日本カヌースプリント選手権大会(9月1日~6日)とあわせての開催で、パラカヌーは最終日の9月6日に開催されました。

究極のバリアフリーと言われるカヌー競技。水上を飛ぶように滑走していく姿は本当に爽快でした。

 

過去にパラリンピック代表に選ばれた瀬立モニカ選手(今回、WVL1-1クラスで優勝)と写真を撮ることができました。彼女はマスコミの取材も受けており、「とても漕ぎやすい会場だと思います」とコメントしています。

 

障がい者スポーツを応援する文化を根付かせ、2020年のパラリンピック大会では、競技会場を観客で満員にしたい。-そのような未来を、経済界協議会は目指しています。

 

<参加企業>

大成建設

協議会からの
参加者
1名
参考URL https://www.canoe.or.jp/events/information/national/2019national_212/