• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

福島県と福島労働局が主催する関東圏在住者向け就職ガイダンス(池袋会場)のサポート

【WG⑥】

日時 2018年3月2日(金) 10:00~17:00
場所 池袋サンシャインシティ 文化会館(東京都豊島区)
主催 福島県雇用労政課・福島労働局
来場者数 出展企業120社 学生200名(予定)
実施概要

東北発で、日本の未来を牽引する次世代人材育成モデルをつくるプログラム。

 

福島県と福島労働局が主催する、進学などで関東圏に在住している福島県出身の就活生向け就職ガイダンスを経済界協議会企業でサポートします。

 

具体的には、東京・池袋のサンシャインシティで開催される合同会社説明会や先輩社員による就活のポイントセミナーなどに、経済界協議会企業が出展や講師派遣をします。

 

合同会社説明会では、地元企業をより深く認識してもらうためには、一人でも多くの就活生に会場まで足を運んでもらうことが必要です。そこで、知名度が比較的高い経済界協議会企業が出展することで、就活生に来てもらえる仕掛けとしていきます。

 

また、就活生にとって魅力あるコンテンツを提供すべく、就活生向けメイク講座や先輩社員による就活のポイントセミナーなども同時に開催します。経済界協議会企業では、先輩社員によるセミナーに各社の社員を派遣し、自らの体験談をもとに就活のポイントをお話しします。

 

経済界協議会では、東北地域に拠点のある企業を中心に、地元による地元への就活をサポートとすべく活動を展開しています。
 
東北の若年層が、地元の復興・創生及び日本の未来を牽引する存在になることを目指しています。皆様のご支援・ご協力をよろしくお願いします!

 

<参加企業(予定)>
東京海上日動、野村證券、JR東日本、三井住友銀行、LIXIL

協議会からの
参加者
参考URL https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/32011c/syusyokuguidance.html