• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

熊本県における航空教室

熊本県における航空教室
熊本県における航空教室

【WG⑥】

日時 2017年5月26日(金)
場所 益城町(熊本県上益城郡)
主催 ANAグループ
来場者数 約80名
実施概要

復興支援活動を通じて、日本の未来を牽引する次世代人材育成モデルをつくるプログラム。

 

ANAグループでは、昨年4月に発生した熊本地震の後、熊本県益城町の公営施設や大津町の仮設住宅で、約2か月間にわたり、お風呂の給湯支援「こころの湯」活動を実施しました。
 
あれから約1年後となる5月26日、再び皆様に会いに行くために熊本を訪れ、益城町内の小学校で航空教室を開催しました。約80名の子どもたちが、ANAグループ社員の話を真剣な眼差しで聞く姿に、社員一同、心が温まりました。

 

また、「こころの湯」活動を行った益城町「町民憩の家」や大津町の仮設住宅では、ANA Team HANEDA Orchestraによる演奏や、住民の皆様による「のど自慢大会」、東北産の花を使ったフラワーアレンジメントの作成等を実施。たくさんの歓声と拍手、そして笑顔溢れる1日となりました。
 
熊本地震の記憶を風化させないためにも、ANAグループはこれからも熊本の復興を支援していきます。

 

被災地で暮らす若年層が、地元の魅力を再認識し、地元の復興・創生及び日本の未来を牽引する存在になる。−そのような未来を、経済界協議会は目指しています。

 

<参加企業>
ANA

協議会からの
参加者
約80名
参考URL https://www.ana.co.jp/ana_news/2017/06/16/20170616-1.html