• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

東北復興支援活動・縄跳び教室の開催

東北復興支援活動・縄跳び教室の開催
東北復興支援活動・縄跳び教室の開催

【WG①⑥】

日時 2017年11月14日(火)
場所 田老第一小学校体育館(岩手県宮古市)
主催 アシックス
来場者数 約100名
実施概要

東北発で、日本の未来を牽引する次世代人材育成モデルをつくるプログラム。

 

被災地支援活動の一環として、プロ縄跳びパフォーマー・生山ヒジキさんによる、縄とび教室を実施しました。
生山ヒジキさんは、30秒後ろあや跳びなど6つのギネス記録を持っており、当日は4重跳びや後ろ5重跳びなどの技に加え、音楽に合わせたパフォーマンスも披露。児童から何度も歓声が上がりました。パフォーマンスを披露した後、全児童が縄跳とびで身体を動かし、爽快な汗を流しながら、身体を動かす楽しさを体感する時間となりました。

 

東北の若年層が、地元の魅力を再認識し、地元の復興・創生及び日本の未来を牽引する存在になる。−そのような未来を、経済界協議会は目指しています。

 

<参加企業>
アシックス

協議会からの
参加者
 
参考URL