• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

復興庁企画(福島県二本松市ハンズオン支援事業)への講師派遣

復興庁企画(福島県二本松市ハンズオン支援事業)への講師派遣
復興庁企画(福島県二本松市ハンズオン支援事業)への講師派遣

【WG⑥】

日時 2017年7月21日(金)13:30~16:00
場所 二本松福祉センター(二本松市)
主催 にほんまつ観光協会、復興庁、復興庁福島復興局
来場者数 セミナー:約25名
実施概要

東北発で、日本の未来を牽引する次世代事業者・企業育成モデルをつくるプログラム。

 

JTBグローバルマーケティング&トラベル及び日本航空講師による、インバウンド観光受け入れセミナー、観光客に対するおもてなしセミナーを実施しました。

 

・インバウンド観光受け入れセミナー
インバウンド観光の活性化が地域にもたらすメリット、最近の東北インバウンドの現状、地域誘客について紹介。二本松の観光資源の魅力やその紹介方法について具体的にアドバイスを実施しました。

 

・日本航空元客室教官によるおもてなし講座
接客対応の基本や外国人のお客様とのコミュニケーションに関する注意点等を、講師の経験談を交えながら紹介しました。ロールプレイを交えながらの体験型講習に、時折笑い声も交じりながら、参加者の方々は真剣に取り組んでいました。

 

<今後の活動>
外国人誘致のための個別事業者に対する具体的アドバイスを行い、その後、経済界協議会参加企業の外国人社員によるモニターツアーを実施し、その結果をにほんまつ観光協会および参加者(企業)にフィードバックする予定です。

 

東北地域の事業者や企業が、震災を乗り越え、新たなビジネスや産業を創り出す。−そのような未来を、経済界協議会は目指しています。

 

<参加企業>

JAL

協議会からの
参加者
2名
参考URL