• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

岩手県の工業高校教員向け研修会への講師派遣

岩手県の工業高校教員向け研修会への講師派遣
岩手県の工業高校教員向け研修会への講師派遣

【WG⑥】

日時 2017年11月22日(水)
場所 サンセール盛岡(岩手県盛岡市)
主催 岩手県高校教育研究会工業部会・岩手県ものづくり自動車産業振興室
来場者数 教員60名
実施概要

東北発で、日本の未来を牽引する次世代人材育成モデルをつくるプログラム。

 

岩手県下の工業系高校12校の教員により構成されている岩手県高校教育研究会工業部会における講演会に経済界協議会から講師を派遣しました。

 

次世代を担う工業系の子供たちが足元で起きている産業構造の大変革を知っていることが、県産業の今後の発展を支えていくことにつながるという考え方があります。そのためにも、子供たちにそうした産業構造の変革を教えていくべき存在である教員の皆さんの理解を促進していくことも必要ではないかということから今講演会を開催しました。

 

最先端の産業構造の変革を研究している野村総合研究所の研究者に講師となっていただき、「これからの時代に柔軟に対応していくために、知っておくべき大きな産業構造変革について -次世代を担う生徒たちのために-」というタイトルで講演を行ないました。

 

教員の皆さんからは、「未来をより長く生きる生徒に向けて、教員自身が将来のことをもっと深く考える必要性がわかった」など、講演の開催目的を成し遂げました。

 

岩手県庁や工業高校の教員の皆さんからは、今後もこうした機会を作ってほしいという要望も出てきており、経済界協議会としても対応していく予定です。
 
東北の若年層が、地元の魅力を再認識し、地元の復興・創生及び日本の未来を牽引する存在になる。−そのような未来を、経済界協議会は目指しています。

 

<参加企業>
野村総合研究所、野村ホールディングス

協議会からの
参加者
3名
参考URL