• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

(東北復興)山形県立鶴岡工業高校の日立工業専修学校への訪問のアレンジ

(東北復興)山形県立鶴岡工業高校の日立工業専修学校への訪問のアレンジ
(東北復興)山形県立鶴岡工業高校の日立工業専修学校への訪問のアレンジ

【WG⑥】

日時 2016年12月3日(土)13:00~17:00
場所 日立工業専修学校(日立市)
主催 山形県教育庁高校教育課
来場者数 山形県立鶴岡工業高校技術系教員3名、生徒1名
実施概要

東北発で、日本の未来を牽引する次世代人材育成モデルをつくるプログラム。

 

<概要>
技能五輪に通じる技術を習得したいという山形県立鶴岡工業高校教員の依頼を受け、研修対応をしている日立工業専修学校への訪問を経済界協議会がアレンジしました。

 

12月3日(土)、鶴岡工業高校の教員3名及び生徒1名が日立工業専修学校を訪問。技能五輪に通じる旋盤技術を学び、高校教職員らのスキル向上及び生徒の学習意欲向上へと繋がりました。

 

東北の若年層が、地元の魅力を再認識し、地元の復興・創生及び日本の未来を牽引する存在になる。−そのような未来を、経済界協議会は目指しています。

 

<参加企業>
日立製作所

協議会からの
参加者
2名
参考URL http://www.hitachi.co.jp/Div/tech-school/