• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

子どもたちの健全なコミュニケーション文化醸成に向けたICT教室展開

子どもたちの健全なコミュニケーション文化醸成に向けたICT教室展開
子どもたちの健全なコミュニケーション文化醸成に向けたICT教室展開

【WG⑥】

日時 通年
場所 全国各地
主催 NTTグループ、NTTドコモ、NTT東日本
来場者数 約1,220,000名(2017年4月~12月時点)
実施概要

日本の未来を牽引する次世代人材育成モデルをつくるプログラム。

 

<ドリームキッズ…NTTグループ>
小学3~6年生を対象に、情報通信の仕組みやサービスを体験しながら楽しく学べるイベントを全国4都市で無料開催。(参加人数 約2,400名)

 

<スマホ・ケータイ安全教室…NTTドコモ>
小中学生を対象に、スマートフォンや携帯電話の利用に伴う危険やトラブルを未然に防ぐための「スマホ・ケータイ安全教室」を無料実施。(今年度 約6,600回実施、 約121万名参加。2004年7月の開始以降 約7万回実施、1,000万名超参加)

 

<ネット安全教室…NTT東日本>
おもに小学生を対象に、「対面」と「インターネット上」での対話の使い分けや、トラブルを防ぐ上手なコミュニケーションのしかたを学ぶ研修を無料実施。

 

若年層が地元の魅力を再認識し、日本の未来を牽引する存在になる。−そのような未来を、経済界協議会は目指しています。

協議会からの
参加者
参考URL http://www.ntt.co.jp/kids/nettown/