• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

デンソーグループフラガール(社員有志)による福島訪問と愛知での復興支援活動

デンソーグループフラガール(社員有志)による福島訪問と愛知での復興支援活動
デンソーグループフラガール(社員有志)による福島訪問と愛知での復興支援活動

【WG⑥】

日時 2018年4月~9月
場所 主に愛知県(訪問先:福島県いわき市及び被災地沿岸部)
主催 デンソー
来場者数 多数
実施概要

企業が持つアセットを活用しながら、東北復興及び日本の未来を牽引する次世代人材育成を図るプログラム。

 

社員有志で結成したデンソーグループフラガールが、被災地の現状を伝えるため各種イベントに出演し、募金活動や東北物産の販促を実施しました。

 

<主な出演イベント>

・手話サークル全社イベント(社内イベント)

・刈谷豊田総合病院慰問

・児童養護施設岡崎平和学園慰問

・デンソーグループハートフルまつり2018

・(デンソー)幸田さわやかホリデー

 

毎年、被災地(主に福島県)を訪問しボランティア活動を実施しています。

2018年6月には福島県いわき市を訪れ、当初より交流しているスパリゾートハワイアンズのフラダンサーの方との意見交換、及び語り部として活動している学生による案内の下、被災地を視察しました。

また、今後の活動をより充実させるため、日頃愛知で支援しているNPO団体の活動や作業の体験を通じ、理解を深めました。

 

東北地域の人々が、地元の魅力を再認識し、地元の復興・創生及び日本の未来を牽引する存在になる。-そのような未来を、経済界協議会は目指しています。

 

<参加企業>

デンソー

協議会からの
参加者
参考URL https://www.facebook.com/DENSOhulagirl/