• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

「新しい東北」復興ビジネスコンテスト2017②(農林水産業、観光事業者、その他分野)へのアドバイザー派遣

「新しい東北」復興ビジネスコンテスト2017②(農林水産業、観光事業者、その他分野)へのアドバイザー派遣
「新しい東北」復興ビジネスコンテスト2017②(農林水産業、観光事業者、その他分野)へのアドバイザー派遣

【WG⑥】

日時 2017年9月26日(火) 2次審査(プレゼン審査) 9:30~18:00
場所 宮城復興局・中小機構東北会議室(宮城県仙台市)
主催 復興庁 「新しい東北」官民連携推進協議会・復興金融ネットワーク
来場者数 応募総数187件、二次審査会52件
実施概要

東北発で、日本の未来を牽引する次世代事業者・企業育成モデルをつくるプログラム。

 

ビジネスコンテストに、経済界協議会から分野別(製造業、小売・サービス業、農林水産業、観光業、その他事業、学生)の専門家をアドバイザーとして派遣。
 
東北で新規事業を立ち上げようとする事業者や学生へのアドバイス等を通じて東北復興に貢献することを目的に参加。
 
東北の事業者や学生と協議会参加企業の繋がりを増やし、新しい事業の立ち 上げやアイデア発掘、起業家マインド醸成をサポート。

東北地域の事業者や企業が、震災を乗り越え、新たなビジネスや産業を創り出す。−そのような未来を、経済界協議会は目指しています。 

 

<アドバイザー派遣企業>

・農林水産業:三井住友ファイナンス&リース
・観光業:日本航空、近畿日本ツーリスト
・その他:野村ホールディングス、三井住友海上火災保険
・オブザーバー:三井住友銀行

 
<参加企業>
イオン、近畿日本ツーリスト、JAL、野村総合研究所、
野村ホールディングス、三井住友海上、三井住友ファイナンス&リース、トヨタ自動車

 

協議会からの
参加者
参考URL http://www.newtohoku.org/bcontest/