• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

〈みずほ〉の森プロジェクト

〈みずほ〉の森プロジェクト
〈みずほ〉の森プロジェクト

【WG⑥】

日時 2017年7月8日(土)
場所 福島県いわき市下大越地区
主催 みずほフィナンシャルグループ
来場者数 約130名
実施概要

企業が持つアセットを活用しながら、東北復興及び日本の未来を牽引する次世代人材育成を図るプログラム。

 

「〈みずほ〉の森プロジェクト」は、東日本大震災による津波で被害を受けた福島県いわき市の海岸防災林を再生するプロジェクトです。

 

みずほフィナンシャルグループ、福島県、いわき市、下大越共有山林組合の四者で協定を締結し、2013年4月に活動を開始しました。1.4haの敷地に、これまでに約14,000本のクロマツの苗木を植樹しています。

 

2017年度は、協定四者より合計約130人が参加し、敷地内の下草刈りを実施しました。

 

東北地域の人々が、地元の魅力を再認識し、地元の復興・創生及び日本の未来を牽引する存在になる。−そのような未来を、経済界協議会は目指しています。

 

<参加企業>
みずほ銀行などみずほフィナンシャルグループ各社

協議会からの
参加者
東京からの参加50名、福島県内からの参加20名
参考URL