• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

第34回 長岡雪しか祭りへのボランティア派遣

第34回 長岡雪しか祭りへのボランティア派遣
第34回 長岡雪しか祭りへのボランティア派遣

【WG⑤】

日時 2019年2月16日(土)・17日(日)
場所 ハイブ長岡・千秋が原ふるさとの森(新潟県長岡市)
主催 長岡雪しか祭り実行委員会
来場者数 55,000名
実施概要

企業が持つアセットを活用しながら地方のイベントに人を呼び込み、人材交流を図るプログラム。

 

「雪を苦にせず、雪を活かす」、「長岡の冬を思いっきり楽しむ」ことを目的に、長岡雪しか祭りが開催されました。

当日は少雪のため、雪だるま大会は残念ながら中止となりましたが、家族連れを中心に多くの方が来場され、スノー滑り台や雪花火、雪しかステージ等を楽しんでいました。

 

オリンピック・パラリンピック等経済界協議会では、昨年に引き続きボランティアを派遣し、雪あかりの設置やわんぱく広場・親子ふれあい広場の運営等をお手伝いしました。

 

雪あかりの設置では、地元のボランティアの方と協力して、花火会場へとつながる広場に幻想的な空間を作り出すことができました。

 

地方の魅力的な産業・観光資源が発掘・活性化され、日本全国が人々で賑わっている。-そのような未来を、経済界協議会は目指しています。

 

<参加企業>

近畿日本ツーリスト、ANA、みずほ証券

協議会からの
参加者
9名
参考URL