• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

東日本大震災被災地の特産品社内販売会

東日本大震災被災地の特産品社内販売会
東日本大震災被災地の特産品社内販売会

【WG⑤】

日時 青森物産展 2017年5月10日(水)、11月28日(火)/福島物産展 2017年9月8日(金)/岩手物産展 2017年10月12日(木)・27日(金)/宮城物産展 2018年1月26日(金)
場所 みずほフィナンシャルグループ 大手町本部ビル、内幸町本部ビル(東京都千代田区)
主催 みずほフィナンシャルグループ
来場者数 計約3,000名
実施概要

地域の魅力を発信し、ヒト・モノ・文化の交流を促すことで、日本全国での賑わいの創出を目指すプログラム。

 

みずほフィナンシャルグループでは、東日本大震災被災地の復興支援として、社員向けに「被災地物産フェア」を開催しました。

 

【開催日時、場所】
●青森物産展 2017年5月10日 11時~14時〈大手町本部ビル〉
●福島物産展 2017年9月8日 11時~14時〈内幸町本部ビル〉
●岩手物産展 2017年10月12日 11時~14時〈大手町本部ビル〉
●岩手物産展 2017年10月27日 11時~14時〈内幸町本部ビル〉
●青森物産展 2017年11月28日 11時~14時〈内幸町本部ビル〉
●宮城物産展 2018年1月26日 11時~14時〈内幸町本部ビル〉

 

地域の伝統文化や風習をはじめとする日本ならではの魅力を東京を舞台に発信し、外国人や、日本人自らが、その魅力に触れる機会に溢れている。−そのような未来を、経済界協議会は目指しています。

 

<参加企業>
みずほ銀行などみずほフィナンシャルグループ各社

協議会からの
参加者
参考URL