• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

事業所間巡回大型シャトルバスへのラッピング

事業所間巡回大型シャトルバスへのラッピング
事業所間巡回大型シャトルバスへのラッピング

【WG⑤】

日時 2018年10月22日(月)~2019年11月                (※ラグビーワールドカップ2019終了まで運行予定)
場所 バス運行区間:下丸子本社(東京都大田区)、矢向事業所(神奈川県川崎市)        川崎事業所(神奈川県川崎市)
主催 キヤノン
来場者数
実施概要

企業が持つアセットを活用しながら地方のイベントに人を呼び込み、人材交流を図るプログラム。

 

キヤノンは、ラグビーワールドカップ2019(RWC2019)のオフィシャルスポンサーとして、事業所間を運行するバスや通勤バスに、RWC2019デザインのラッピングを行うことで、RWC2019の機運醸成に貢献していきます。

 

その第一弾として、2018年10月22日(月)より、キヤノン下丸子本社、

矢向事業所、川崎事業所間を巡回する大型シャトルバスにラッピングし、運行しています。

 

バスのデザインは、RWC2019のユニティグラフィックをベースに、

キヤノンのオフィシャルスポンサーとしてのコンポジットマークや、

ラグビーワールドカップ前回大会の写真、RWC2019のマスコット

(レンジー)などをあしらったものです。

 

今後、キヤノンの下丸子、矢向、川崎以外の事業所や、グループ会社への展開も企画しており、RWC2019の機運をキヤノングループから盛り上げていきたいと考えています。

 

地方の魅力的な産業・観光資源が発掘・活性化され、日本全国が人々で賑わっている。-そのような未来を、経済界協議会は目指しています。

 

<参加企業>

キヤノン

協議会からの
参加者
参考URL