• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

ジャパンラグビートップリーグ 福岡レベルファイブスタジアムでの「KEEP THE STADIUM CLEAN(競技会場美化活動)」

【WG④】

日時 2018年11月17日(土) 10:00~美化活動実施
場所 福岡レベルファイブスタジアム(福岡県福岡市)
主催 日本ラグビーフットボール協会
来場者数 10,000名
実施概要

「KEEP THE STADIUM CLEAN」は、競技会場の美化を通じ「ゴミの落ちていないキレイな街」の文化を、レガシーとして後世に遺すことを目指すプログラム。

 

11月17日(土) 福岡レベルファイブスタジアムで開催されるジャパンラグビー トップリーグの試合にて、環境保全活動の一環として、競技会場の美化活動「KEEP THE STADIUM CLEAN」を実施します。

 

観客の皆さまへゴミ袋を配布し、観戦後の席まわりのゴミ拾いへのご協力を呼び掛けます。

また、試合終了後には観客席にゴミが残っていないかを確認し、残っていた場合は回収します。

 

経済界協議会参画企業に加え、地元の学生もボランティアとして参加いただく予定です。

 

本試合は2019年ラグビーW杯のテストと位置付けられており、盛り上がる企画を多数ご用意して、通常のトップリーグの大会よりも大幅に観客人数を増やす目標とのことです。

 

<対象試合>

①11:30試合開始 コカ・コーラ vs 豊田自動織機

②14:00試合開始 宗像サニックス vs ヤマハ発動機

 

競技会場をはじめ、街全体が一層クリーンになる日本を目指しましょう。多くの皆様のご参加・ご支援をよろしくお願いします!

 

<参加企業(予定)>

LIXIL 他

協議会からの
参加者
参考URL http://www.top-league.jp/