• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

日本障がい者サッカー連盟 北澤豪会長講演会

日本障がい者サッカー連盟 北澤豪会長講演会
日本障がい者サッカー連盟 北澤豪会長講演会

【WG③】

日時 2017年11月22日(水)18:00〜19:30
場所 東京海上日動 本店会議室(東京都千代田区)
主催 東京海上日動
来場者数 135名
実施概要

誰もがストレスなく快適に過ごせる環境をつくり、多様な人々が活躍できる社会の実現を目指すプログラム。

 

1.2016年10月より、日本障がい者サッカー連盟の理念に共感し、支援を開始しています。東京海上グループ会社社員にJIFFの活動や障がい者サッカーの現状等の理解を深めるため、会長の北澤豪氏を招き、講演会を実施しました。
 
【日本障がい者サッカー連盟とは】 
7つの障がい者サッカー競技団体をまとめた連名で、今後の障がい者サッカーの普及・発展のために、2015年4月、日本サッカー協会(JFA)と7団体とで障がい者サッカー協議会を設置し、2016年4月1日、本連盟が設立されました。 
 
理念として、「広くサッカーを通じて、障がいの有無に関わらず、誰もがスポーツの価値を享受し、一人ひとりの個性が尊重される活力ある共生社会の創造に貢献すること」を掲げています。

 

2.参加者全員でクリスマスカードを作成し、2017年12月24日に多摩市において実施された「インクルーシブフットボールフェスタ2017」(障がい者サッカーの体験会及び障がい者と健常者が混合で行うサッカー)において、参加した子どもたちにプレゼントしました。

 

多くの人が障がい者や高齢者、文化の異なる外国人の状況や苦労を理解し、自ら率先してサポートしている。−そのような社会を、経済界協議会は目指しています。

 

<参加企業>
東京海上日動

協議会からの
参加者
参考URL http://www.jiff.football/