• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

就職活動学生に向けた「心のバリアフリー」グループワーク

就職活動学生に向けた「心のバリアフリー」グループワーク
就職活動学生に向けた「心のバリアフリー」グループワーク

【WG③】

日時 2017年6月3日(土)10:00〜15:30
場所 東京ビッグサイト(江東区)
主催 ディスコ
来場者数 70名
実施概要

誰もがストレスなく快適に過ごせる環境をつくり、多様な人々が活躍できる社会の実現を目指すプログラム。

 

2020年に向け、学生に対して、社会人の素養として「心のバリアフリー」を認識し、それに取り組むきっかけを得てもらうために、就職活動イベント内でグループワークを開催。グループワークブースを利用し、4回のプログラムを実施しました。(各回1時間)
障がい当事者である経済界協議会企業社員が講師として、自身の経験講話やグループディスカッションへの助言等、学生と対話する機会を設けることで「心のバリアフリー」啓発を図りました。グループワークでは、日常生活の「困りごと」を考えるディスカッションを行い、学生ならではの視点から、新鮮な気づきやアイデアも多く共有。参加者のアンケートでは、「グループワークや障がい当事者との対話を通じて生の声を聞き、意識や関心への変化があった」という感想が多くありました。

 

多くの人が障がい者や高齢者、文化の異なる外国人の状況や苦労を理解し、自ら率先してサポートしている。−そのような社会を、経済界協議会は目指しています。

協議会からの
参加者
10名
参考URL