• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

士別市 台湾に関するホストタウン向け異文化理解教室の開催

士別市 台湾に関するホストタウン向け異文化理解教室の開催
士別市 台湾に関するホストタウン向け異文化理解教室の開催

【WG③】

日時 2017年3月22日(水)18:30〜20:30
場所 士別市民文化センター 小ホール(士別市)
主催 士別市人づくり・まちづくり市民会議「市民広場みなくる」、士別市、士別市教育委員会
来場者数 180名
実施概要

誰もがストレスなく快適に過ごせる環境をつくり、多様な人々が活躍できる社会の実現を目指すプログラム。

 

<概要>
士別市様ホストタウン構想に伴い、職員・市民に向けた台湾異文化教室の第一弾を実施。勉強会の講師は、経済界協議会から派遣した企業従業員(NTTコミュニケーションズの台湾駐在経験者1名・台湾の在日従業員1名)の2名で対応しました。士別市の方々に向けた台湾基礎知識や、台湾に駐在した経験談等を紹介。特に語学教室の時間を十分に確保してほしいとの要望をいただき、約40分語学教室を実施しました。参加者にリピートしてもらうなど、講師と参加者の掛合いも見られました。
   
・カリキュラムは以下の通り
①台湾の概要 台湾の生活習慣、食文化、伝統芸能等の文化等
②台湾語教室 基本的な挨拶講座

 

多くの人が障がい者や高齢者、文化の異なる外国人の状況や苦労を理解し、自ら率先してサポートしている。−そのような社会を、経済界協議会は目指しています

 

<参加企業>
NTT、NTTコミュニケーションズ

協議会からの
参加者
3名
参考URL https://www.city.shibetsu.lg.jp/