• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

千葉地方法務局 人権教室での「心のバリアフリー」教室 at 千葉県千葉市内中学校

千葉地方法務局 人権教室での「心のバリアフリー」教室 at 千葉県千葉市内中学校
千葉地方法務局 人権教室での「心のバリアフリー」教室 at 千葉県千葉市内中学校

【WG③】

日時 2018年12月3日(月) 14:50~15:40
場所 千葉県千葉市内中学校(千葉県千葉市)
主催 千葉地方法務局
来場者数 170名
実施概要

誰もがストレスなく快適に過ごせる環境をつくり、多様な人々が活躍できる社会の実現を目指すプログラム。

 

千葉地方法務局様主催の人権教室の中で、千葉市立の中学校において中学1年生を対象に「心のバリアフリー」勉強会を実施しました。

 

内閣官房が制作した「心のバリアフリー」を学ぶアニメーション教材を利用して、グループディスカッションを行いました。

 

生徒たちはコミュニケーションが取りにくい方とコミュニケーションを取るための方法や、アニメーション教材の中に出てくる「障害」について真剣に考え、活発な意見が出てきました。

また、仲間の意見からも様々な気づきを得ていただけたようです。

 

勉強会でお教えした簡単な手話も、すぐに実践いただけるなど「心のバリアフリー」の第一歩に繋がったのではないかと感じます。

将来を担う、生徒たちがバリアフリーな未来を築いてくれることを経済界協議会は願っております。

 

多くの人が障がい者や高齢者、文化の異なる外国人の状況や苦労を理解し、自ら率先してサポートしている。-そのような社会を、経済界協議会は目指しています。

 

<参加企業>

JTB、富士通

協議会からの
参加者
3名
参考URL