• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

ジャパンウォーク in SENDAI プレイベント「街のバリアフリー調査会」

ジャパンウォーク in SENDAI プレイベント「街のバリアフリー調査会」
ジャパンウォーク in SENDAI プレイベント「街のバリアフリー調査会」

【WG③】

日時 2017年5月21日(日)10:30〜16:00
場所 カメイアリーナ仙台 (仙台市体育館)
主催 ジャパンウォーク2017春 実行委員会
来場者数 57名
実施概要

障がいの有無や年齢などに関係なく、誰もがバリアを感じない社会の実現を目指すプログラム。

 

6月17日に開催予定の「ジャパンウォーク in SENDAI/2017春」に向けて、ウォーキングコース上のバリアフリー情報の収集を行い、バリアフリーマップを作成。「心のバリアフリー」の汎用性のある研修プログラムの策定に関わった、東北福祉大教授(社会福祉法人仙台市障害者福祉協会会長)阿部一彦氏による「心のバリアフリー」講話や、障がいがある当事者による「支援・誘導時のポイント」講話を実施しました。

 

<カリキュラム>
①心のバリアフリーについて(講話)
②移動時に困ること・支援してほしこと(当事者講話)
③街のバリアフリー調査会(ジャパンウォークガイドによる情報収集)

 

心のバリアフリー教育の実践として、街中での危険や制約を把握・情報発信する活動を推進し、誰もが不自由することなく生活を送ることができる。−そのような社会を、経済界協議会は目指しています。

 

<参加企業>
大日本印刷、トヨタ自動車、NTT、NTTクラルティ、パナソニック、
富士通

協議会からの
参加者
19名
参考URL http://www.asahi.com/sports/events/japanwalk/3/