• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

WPA公認第23回関東パラ陸上競技選手権大会 観戦応援

WPA公認第23回関東パラ陸上競技選手権大会 観戦応援
WPA公認第23回関東パラ陸上競技選手権大会 観戦応援

【WG②】

日時 2018年6月30日(土)・7月1日(日)
場所 町田市立陸上競技場(東京都町田市)
主催 関東パラ陸上競技協会
来場者数 150名
実施概要

障がい者と健常者がスポーツを通して交わることで、真の共生社会の実現を目指すプログラム。

 

6月30日(土)・7月1日(日)の第23回関東パラ陸上競技選手権大会にて、視覚障がい/知的障がい/脳性まひ低身長/切断・機能障がい/車いす使用/切断(義足使用)/聴覚障がいの部の各種トラック・フィールド競技が開催されました。パラスポーツへの理解促進とファンの増加に繋げたいとの思いから、経済界協議会では観戦応援を実施しました。

 

また、7月7日(土)・8日(日)に正田醤油スタジアム群馬で開催される2018ジャパンパラ陸上競技大会も、観戦応援を予定しています。

 

障がい者スポーツを応援する文化を根付かせ、2020年のパラリンピック

大会では、競技会場を観客で満員にしたい。そのような未来を、経済界協議会は目指しています。

 

<参加企業>

NTT、パナソニック

協議会からの
参加者
36名
参考URL http://www.kanto-para.org/recruit.html