• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

2018ジャパンパラ水泳競技大会 観戦応援

2018ジャパンパラ水泳競技大会 観戦応援
2018ジャパンパラ水泳競技大会 観戦応援

【WG②】

日時 2018年9月22日(土)~24日(月)
場所 横浜国際プール(神奈川県横浜市)
主催 日本障がい者スポーツ協会
来場者数
実施概要

障がい者と健常者がスポーツを通して交わることで、真の共生社会の実現を目指すプログラム。

 

日本国内最高峰のパラスポーツ競技大会であるジャパンパラの水泳競技大会が、横浜国際プールにて9月22日(土)~24日(月)の日程で開催されました。

 

経済界協議会では、大会期間3日間で1,100名を超える観戦者が会場に足を運び、大会を盛り上げました。

 

海外からの招待選手や日本選手の活躍もあり、アジア記録や日本記録も出るなど、大会は連日盛り上がりました。

当日の参加者の中にはパラ水泳、パラスポーツの観戦が初めての方も多くいましたが選手たちの力強い泳ぎに引き込まれていました。

 

障がい者スポーツを応援する文化を根付かせ、2020年のパラリンピック大会では、競技会場を観客で満員にしたい。-そのような未来を、経済界協議会は目指しています。

 

<参加企業>

あいおいニッセイ同和損保、ANA、TANAKA HD、東京海上日動、

東京ガス、NTT 他

協議会からの
参加者
1,109名
参考URL