• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

2017FIDジャパン・チャンピオンシップ卓球大会の観戦応援

2017FIDジャパン・チャンピオンシップ卓球大会の観戦応援
2017FIDジャパン・チャンピオンシップ卓球大会の観戦応援

【WG②】

日時 2017年6月3日(土)~6月4日(日)
場所 横浜市平沼記念体育館(横浜市)
主催 一般社団法人日本知的障がい者卓球連盟 (一般社団法人日本FID卓球連盟)
来場者数 約350名(2日間合計)
実施概要

障がい者と健常者がスポーツを通して交わることで、真の共生社会の実現を目指すプログラム。

 

<概要>
この大会は知的障がい者の卓球競技の競技力向上を図るため、競技性を重視したアスリートによる競技会として開催しています。IPC(国際パラリンピック委員会)の基準に則り、公式会場、公式審判員、公式競技規則により大会を運営しています。

 

<経済界協議会の取り組み>
大会期間中は、経済界協議会の参画企業が会場と一体となり観戦することで大会を盛り上げました。

 

障がい者スポーツを応援する文化を根付かせ、2020年のパラリンピック大会では、競技会場を観客で満員にしたい。−そのような未来を、経済界協議会は目指しています。

 

<参加企業>
あいおいニッセイ同和損保、JTB、TANAKA HD

協議会からの
参加者
12名
参考URL http://jttf-fid.jimdo.com