• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

障がい者スポーツ体験会

障がい者スポーツ体験会
障がい者スポーツ体験会

【WG②】

日時 2018年4月~9月(全16回)
場所 愛知県デンソー拠点内
主催 デンソー
来場者数 述べ約5,000名
実施概要

障がい者と健常者がスポーツを通して交わることで、真の共生社会の実現を目指すプログラム。

 

会社が主催するイベント(全社運動会、ファミリーオープンハウスデー等)にて障がい者スポーツの体験会を開催し、ボッチャやフライングディスク、車いすバスケなど様々な障がい者スポーツの体験を通じ障がい者スポーツの楽しさを知ってもらいました。

 

また、職場単位で開催される懇談会にて障がい者スポーツを紹介し実際に体験してもらい、職場の懇親を深めながら障がい者スポーツへの興味や関心を深めました。

 

2018年4月から9月まで16回の体験会を開催、延べ5,000名を超える社員や家族、地域の方々に障がい者スポーツに触れてもらう機会を提供し、認知向上に努めています。

 

これからも障がい者スポーツを通じた活力ある共生社会実現に向けて、社員や地域の方々を対象とした体験会を随時開催していきます。

 

障がい者スポーツの楽しさを多くの人々に伝え、障がいがある人もない人も、一緒に気軽にスポーツを楽しむことが日常化している。-そのような未来を、経済界協議会は目指しています。 

 

<参加企業>

デンソー

協議会からの
参加者
参考URL