• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

豊岡市障がい者スポーツ・チャレンジ大会でのボッチャ体験会及び企業アスリート派遣

豊岡市障がい者スポーツ・チャレンジ大会でのボッチャ体験会及び企業アスリート派遣
豊岡市障がい者スポーツ・チャレンジ大会でのボッチャ体験会及び企業アスリート派遣

【WG②】

日時 2018年10月20日(土) 10:00~16:00
場所 豊岡総合スポーツセンター陸上競技場(兵庫県豊岡市)
主催 豊岡市、主管:但馬障害者通所施設連絡会
来場者数 約100名(含む選手)
実施概要

障がい者と健常者がスポーツを通して交わることで、真の共生社会の実現を目指すプログラム。

 

障がい者が競技等を通じてスポーツの楽しさを体験し、体力の維持・増進を図るとともに、市民の障がい者に対する理解を深め、障がい者の社会参加の推進を目的に開催。

経済界協議会より障がい者スポーツアスリートを派遣しました。

 

経済界協議会は障がい者も健常者も一緒になって簡単に取り組める「ボッチャの体験会」を実施しました。

 

経済界協議会よりパラアスリートを派遣して、デモンストレーションと体験会実施。選手が積極的に体験会に参加して大いに盛り上がりました。

 

障がい者スポーツの楽しさを多くの人々に伝え、障がいがある人もない人も、一緒に気軽にスポーツを楽しむことが日常化している。-そのような未来を、経済界協議会は目指しています。

 

<参加企業>

SMBC日興証券、パナソニック、三井住友銀行

協議会からの
参加者
8名
参考URL http://www.city.toyooka.lg.jp/kurashi/fukushi/shogaifukushi/1006452.html