• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

平塚市「第66回市民総合体育大会」でのパラスポーツ展示活動

平塚市「第66回市民総合体育大会」でのパラスポーツ展示活動
平塚市「第66回市民総合体育大会」でのパラスポーツ展示活動

【WG②】

日時 2017年8月20日(日)8:00~17:00
場所 総合公園 トッケイセキュリティ平塚総合体育館入口(神奈川県平塚市)
主催 平塚市教育委員会
来場者数 3,665名
実施概要

障がい者と健常者がスポーツを通して交わることで、真の共生社会の実現を目指すプログラム。

 

神奈川県平塚市で開催された市民総合体育大会にてパラスポーツ展示活動を実施しました。

 

●展示内容:ブラインドサッカー紹介パネル展示や映像放映
 (ブース来場者:延べ2,200名)

 

スポーツを通じて心身の育成や地域住民の親睦を図る市民対象の地区対抗大会において、多くの市民に障がい者スポーツの理解を深めることができました。

 

障がい者スポーツの楽しさを多くの人々に伝え、障がいがある人もない人も、一緒に気軽にスポーツを楽しむことが日常化している。−そのような未来を、経済界協議会は目指しています。

 

<参加企業>
東京ガス、TANAKA HD

協議会からの
参加者
参考URL http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp