• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

第39回ジャパンオープン・パラ卓球選手権大会観戦応援

第39回ジャパンオープン・パラ卓球選手権大会観戦応援
第39回ジャパンオープン・パラ卓球選手権大会観戦応援

【WG①②】

日時 2019年3月9日(土)・10日(日)
場所 大阪府豊中市立豊島体育館(大阪府豊中市)
主催 日本肢体不自由者卓球協会
来場者数 約300名
実施概要

障がい者と健常者がスポーツを通して交わることで、真の共生社会の実現を目指すプログラム。

 

今年で39回目を数えるジャパンオープン・パラ卓球大会選手権大会が

3月9日・10日に大阪府豊中市立豊島体育館にて開催されました。

 

多くのパラ卓球選手に声援を送り、選手を応援するとともに大会の盛り上げに貢献しました。応援の際には、聴覚障がい者と一緒に開発している音圧を振動と光に変えて届けるOntena(オンテナ)を使用しました。

 

障がい者スポーツを応援する文化を根付かせ、2020年のパラリンピック大会では、競技会場を観客で満員にしたい。-そのような未来を、経済界協議会は目指しています。

 

<参加企業>

富士通

協議会からの
参加者
9名
参考URL