• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

第35回白竜湖ふれあいグリーンマラソン記念大会へのゲストランナー派遣

第35回白竜湖ふれあいグリーンマラソン記念大会へのゲストランナー派遣
第35回白竜湖ふれあいグリーンマラソン記念大会へのゲストランナー派遣

【WG①】

日時 2018年11月4日(日)
場所 白竜湖スポーツ村公園総合運動場(広島県三原市)
主催 白竜湖ふれあいグリーンマラソン大会実行委員会
来場者数 1,103名(マラソンの部967名、ウォークの部136名)
実施概要

すべての人がスポーツに親しむ機会をつくり、健康で豊かな生活を送ることができる社会の実現を目指すプログラム。 

 

白竜湖ふれあいグリーンマラソン大会が今年は第35回の記念大会として、ゲストランナー(マツダ株式会社陸上競技部)をお迎えしての開催でした。

 

歓迎ムードの中、三原市出身ということでゲストランナーの林選手に激励の代表者挨拶を行っていただきました。その後、林選手含む松岡選手、藤原選手により3・5・10・20KMで伴走をして頂き記念大会盛り上げの一助を担っていただきました。

 

今後も経済界は、日本全国のスポーツ・健康イベントへのサポートを通して、スポーツに触れ合うきっかけや継続的に行う仕組みをつくり、スポーツ気運醸成と心身の健康を促進したい。-多くの皆様のご参加・ご支援をよろしくお願いします!

 

<参加企業>

アシックス、マツダ

協議会からの
参加者
4名
参考URL http://www.city.mihara.hiroshima.jp/site/kyouiku/green-kekka34.html