• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

第24回 国際車いすテニス大会「仙台オープン2018」での観戦応援

第24回 国際車いすテニス大会「仙台オープン2018」での観戦応援
第24回 国際車いすテニス大会「仙台オープン2018」での観戦応援

【WG②】

日時 2018年8月12日(日)
場所 仙台市泉総合運動場、シェルコムせんだい(宮城県仙台市)
主催 東北車いすテニス協会
来場者数
実施概要

障がい者と健常者がスポーツを通して交わることで、真の共生社会の実現を目指すプログラム。

 

8月9日~12日、東北唯一の国際テニス大会である「仙台オープン 2018」が開催されました。

 

経済界協議会では決勝戦の12日に観戦を行い、日本トップクラスの選手や海外選手の熱戦の模様を間近で観ることができました。

会場では車いすテニス体験会も実施され、車いすテニスの難しさ、面白さを体験しました。 

 

障がい者スポーツを応援する文化を根付かせ、2020年のパラリンピック大会では、競技会場を観客で満員にしたい。そのような未来を、経済界協議会は目指しています。

 

<参加企業>

サントリー HD、日本生命、NEC

協議会からの
参加者
観戦応援者36名
参考URL http://www.sendai-open.com/