• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

第2回企業アスリート(アンプティサッカー新井誠治選手)による講演会

第2回企業アスリート(アンプティサッカー新井誠治選手)による講演会
第2回企業アスリート(アンプティサッカー新井誠治選手)による講演会

【WG②】

日時 2017年10月27日(金) 18:30~19:30
場所 東京海上日動火災保険株式会社 新館15階 大会議室
主催 オリンピック・パラリンピック等経済界協議会
来場者数 151名
実施概要

障がい者と健常者がスポーツを通して交わることで、真の共生社会の実現を目指すプログラム。
 
「障がい者スポーツの魅力発信・ファンの拡大」を目的に、日本アンプティサッカー協会理事・日新火災所属の新井誠治選手にご登壇いただき、アンプティサッカー(※切断障がい者サッカー)の魅力、自身が障がい者となるまでの葛藤、思いを熱く語っていただきました。
 
<講演テーマ>
「アンプティサッカーとの出会い・切断障がい者となって」

 

当日は、150名を超える方が来場し、わずか1時間の講演会でしたが、みなさん新井選手のお話に引き込まれていました。
 
経済界協議会では、障がい者スポーツの観戦者拡大を通じて2020年以降も障がい者スポーツ大会の観戦を文化として定着させたいと考えています。
新井選手は、11月11日・12日に開催される日本アンプティサッカー選手権大会に出場予定です。是非みなさんで応援しましょう!

 

<参加企業>
アサヒビール、キヤノン、近畿日本ツーリスト、JXTGホールディングス、JTB、TANAKA HD、東京海上日動、東京海上日動メディカルサービス、東京海上日動リスクコンサルティング、東京ガス、東京メトロ、
トヨタ自動車、日新火災、日新火災インシュアランスサービス、
日本生命、NEC、NTT、野村ホールディングス、パナソニック、
ブリヂストン、三井住友フィナンシャルグループ

協議会からの
参加者
151名
参考URL http://j-afa.jp/