• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

第1回企業アスリート講演会(東京ガス 木村敬一選手)

第1回企業アスリート講演会(東京ガス 木村敬一選手)
第1回企業アスリート講演会(東京ガス 木村敬一選手)

【WG②】

日時 2017年8月4日(金)18:30〜20:50 (19:50〜懇親会)
場所 三井住友銀行東館ビル ライジング・スクエア3階 SMBCホール(千代田区)
主催 オリンピック・パラリンピック等経済界協議会
来場者数 200名
実施概要

<概要>
障がい者と健常者がスポーツを通して交わることで、真の共生社会の実現を目指すプログラム。

 

「障がい者スポーツの魅力発信・ファンの拡大」を目的に、日本のパラリンピック競泳界をリードする東京ガス所属 木村敬一選手にご登壇いただき、パラリンピックメダリストならではの目線でリオ大会の経験談や東京2020大会への思い等を熱く語っていただきました。
 
<講演テーマ>
『パラスポーツから学んだこと、2020東京大会の成功のために必要なこと』

 
来場者は、50を超える民間企業を始め、学生団体からも多数参加。木村敬一選手の人柄が窺える熱のこもったお話に、一同終始惹きこまれました。
講演会後の懇親会では、リオオリンピックで獲得されたメダルに触れる機会や、記念写真の撮影等に気兼ねなく応じていただき、普段接する機会の少ないパラリンピックメダリストと懇親を深めることができました。参加者の皆様は大変満足されたご様子でした。

 
協議会では、障がい者スポーツ大会の観戦者拡大を通して、2020年以降も障がい者スポーツの大会観戦を文化として定着させたいと考えています。

木村敬一選手は、9月2日・3日に開催される2017ジャパンパラ水泳競技大会に出場予定です。ぜひみなさんで応援しましょう!
 

<参加企業>
アサツーディ・ケイ、エムエムシー保険サービス、クリエイティブ・ネクサス、サントリーHD、JXエネルギー、JTB、西濃シェンカー、
ANA、TANAKA HD、電通、東京海上日動、東京ガス、トヨタ自動車、
日本生命、NEC、NTT、ニールセンスポーツ、野村ホールディングス、
パナソニック、富士通、ブリヂストン、フューチャーアーキテクト、
三井住友銀行、三菱電気、明治、ヤマトHD、読売新聞、LIXIL

協議会からの
参加者
164名
参考URL http://www.tokyo-gas.co.jp/tokyo2020/index.html