• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

福井市内中学生への陸上競技クリニックでのゲストアスリート派遣

福井市内中学生への陸上競技クリニックでのゲストアスリート派遣
福井市内中学生への陸上競技クリニックでのゲストアスリート派遣

【WG①】

日時 2018年11月17日(土) 9:00~12:00
場所 福井県営陸上競技場(福井県福井市)
主催 福井市教育委員会
来場者数 50名
実施概要

すべての人がスポーツに親しむ機会をつくり、健康で豊かな生活を送ることができる社会の実現を目指すプログラム。

 

今年は国体と全国障がい者スポーツ大会が開催され、またスロベニア共和国チームのホストタウンでもある福井市で、福井市内中学生への「陸上競技クリニック」へゲストアスリートを派遣し、参加の生徒たちに走り方や競技意識の向上の講座を実施しました。

 

ゲストアスリートとして講座を実施したのは、トヨタ自動車陸上長距離部

OBの三島慎吾さんと松原健太さん。生徒たちと一緒にフィールドに立ち、

ご自身の中学時代の経験を踏まえ、競技レベル向上・ケガの予防方法等を披露しました。

クリニック終了後は生徒との交流を行い、生徒から多くの質問を浴びていました。

 

日本全国のスポーツ・健康イベントへのサポートを通して、スポーツに触れ合うきっかけや継続的に行う仕組みをつくり、スポーツ気運醸成と心身の健康を促進したい。-そのような未来を、経済界協議会は目指しています。

 

<参加企業>

トヨタ自動車

協議会からの
参加者
3名
参考URL