• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

熊本県 競技力向上対策研修会での講演会

【WG①】

日時 2017年11月3日(金) 13:00~16:20
場所 熊本市中央区水前寺 水前寺共済会館グレーシア
主催 公益財団法人 熊本県体育協会
来場者数 150名
実施概要

すべての人がスポーツに親しむ機会をつくり、健康で豊かな生活を送ることができる社会の実現を目指すプログラム。
 
今回は、熊本県体育協会から「熊本県内各競技団体の強化担当者及び、指導者に対し今後の強化策を考えるヒントになる講演をしてほしい」という依頼を受け、オリパラ等経済界協議会から、トヨタ自動車ラグビーチーム「ヴェルブリッツ」の廣瀬佳司元監督を派遣、講演を実施します。
 
往年の名スタンドオフとして活躍、その後2015年まで「ヴェルブリッツ」の監督をつとめた廣瀬さんからは、「楕円球を追い続けて」と題し、トレーニング方法、強くなるための環境作り、コーチとして必要な資質等をお話しする予定です。
 
すべての人がスポーツを楽しむことができる日本を一緒に目指しましょう。多くの皆様のご参加・ご支援をよろしくお願いします!
 
<参加企業(予定)>
トヨタ自動車

協議会からの
参加者
参考URL http://kumamoto-sports.or.jp/