• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

枚方市子ども交流事業 パナソニックパンサーズ バレーボール教室

枚方市子ども交流事業 パナソニックパンサーズ バレーボール教室
枚方市子ども交流事業 パナソニックパンサーズ バレーボール教室

【WG①】

日時 2018年6月14日(木)・7月3日(火)・4日(水)・5日(木)・10日(火)
場所 枚方市立蹉跎東小学校、枚方市立平野小学校、枚方市立渚保育所、   枚方市立枚方保育所、枚方市立香里団地保育所
主催 枚方市教育委員会スポーツ振興課
来場者数 251名
実施概要

すべての人がスポーツに親しむ機会をつくり、健康で豊かな生活を送ることができる社会の実現を目指すプログラム。

 

パナソニック パンサーズは、PR大使などを務める地元枚方市との連携協力協定に基づき、選手と枚方市の子どもたちが交流する地域貢献活動として、今年度から新たに枚方市内の保育園、小学校、中学校などへバレーボール教室を行っています。

 

この活動を通して『枚方市の子どもたちとスポーツを通じて交流を深め、スポーツを始める子どもが増え、次世代アスリートが成長することを夢見て、子どもたちとともに「スポーツの楽しさ」や「夢」を共有しながら、スポーツ文化の輪を広げてまいります』

また、このバレーボール教室は枚方市教育委員会スポーツ振興課のご協力のもと行われています。

 

日本全国のスポーツ・健康イベントへのサポートを通して、スポーツに触れ合うきっかけや継続的に行う仕組みをつくり、スポーツ気運醸成と心身の健康を促進したい。-多くの皆様のご参加・ご支援をよろしくお願いします。

 

<参加企業>

パナソニック

協議会からの
参加者
17名
参考URL https://panasonic.co.jp/sports/volleyball/report/2018/