• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

東レアローズOB・OGによる体育の出張授業

東レアローズOB・OGによる体育の出張授業
東レアローズOB・OGによる体育の出張授業

【WG①】

日時 2017年6月16日(金)・29日(木)/8月24日(木)/
11月15日(水)・17日(金)
場所 文京区立昭和小学校、杉並区立新泉和泉小学校、港区立高輪台小学校
主催 東レ
来場者数 約200名
実施概要

子どもたちがスポーツに親しむ機会を提供し、健康で豊かな生活を送ることができるきっかけづくりを目指したプログラム。

 

東レの男女バレーボールチーム「東レアローズ」では、小学校体育に新たに導入された「ソフトバレーボール」の指導に苦慮される先生が多い中、基本的な実技指導とバレーボールの楽しさを体感してもらおうと、教育支援活動のひとつして2015年から選手及びOB・OGによる小学校への体育の出張授業を行っています。

 

出張授業は小学5・6年生を対象としたものの他、体育を専門に研究されている先生方の実技研修の支援も行っています。

 

2015年の開始からこれまでに出張授業を受講された方は約700名になります。

 

全国各地に、健常者・障がい者・高齢者などすべての人がスポーツを楽しむことができる場所が溢れ、アスリートや指導者と出会う機会にも恵まれている。−そのような社会を、経済界協議会は目指しています。

 

<参加企業>
東レ

協議会からの
参加者
参考URL http://www.toray.co.jp/csr/information/detail.html?key=61442B7E67668BDE49258176000D68BC