• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

有森裕子氏講演会 『私とスペシャルオリンピックス活動』

有森裕子氏講演会 『私とスペシャルオリンピックス活動』
有森裕子氏講演会 『私とスペシャルオリンピックス活動』

【WG②】

日時 2017年4月4日(火)15:00〜16:30
場所 トヨタ東京本社(文京区)
主催 トヨタ自動車
来場者数 260名
実施概要

障がい者と健常者がスポーツを通して交わることで、真の共生社会の実現を目指すプログラム。

 

<概要>
マラソンランナーとして、オリンピックで2大会連続のメダルを獲得され、現在は「スペシャルオリンピックス」理事長を務められている有森裕子氏に講演していただきました。
「スペシャルオリンピックス」とは、知的障がいのある人たちに年間を通じて、スポーツトレーニングと競技会や大会を提供する活動。アスリートたちは参加することで健康を育み、技能を磨き、友情や喜びを分かち合うことができます。
有森裕子氏からは、「スペシャルオリンピックス」と関わるようになったきっかけや活動に参加する喜びを、実体験を踏まえてお話しいただきました。

 

障がい者スポーツの楽しさを多くの人々に伝え、障がいがある人もない人も、一緒に気軽にスポーツを楽しむことが日常化している。−そのような未来を、経済界協議会は目指しています。

 

<参加企業>
トヨタ自動車及びグループ会社

協議会からの
参加者
260名
参考URL