• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

日産ふれあいロードレース

日産ふれあいロードレース
日産ふれあいロードレース

【WG①②】

日時 2018年3月3日(土)
場所 日産自動車 テクニカルセンター構内(神奈川県厚木市)
主催 日産自動車 テクニカルセンター 共催:日本ブラインドマラソン協会
来場者数 約600人
実施概要

すべての人がスポーツに親しむ機会をつくるとともに、障がい者と健常者がスポーツを通して交わることで、真の共生社会の実現を目指すプログラム。

 

日産自動車 テクニカルセンター(厚木市・伊勢原市)では、「NICE WAVE活動」の名称で地域貢献活動に取り組んでいます。その活動の一環として、「安全広々コースで思い切り走ろう」をテーマに、テクニカルセンター構内を開放し視覚障がい者と健常者が共に参加するマラソン大会「日産ふれあいロードレース」を2012年より開催しています。

 

障がい者スポーツの楽しさを多くの人々に伝え、障がいがある人もない人も、一緒に気軽にスポーツを楽しむことが日常化している。−そのような未来を、経済界協議会は目指しています。

 

<参加企業>
日産自動車

協議会からの
参加者
参考URL https://www.nissan-global.com/JP/CITIZENSHIP/ROADRACE/OUTLINE/