• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

従業員向け「ボッチャ&ゴールボール体験会」

従業員向け「ボッチャ&ゴールボール体験会」
従業員向け「ボッチャ&ゴールボール体験会」

【WG②】

日時 2017年9月6日(水)
場所 NEC玉川事業場(神奈川県川崎市)
主催 NEC
来場者数 50名
実施概要

障がい者と健常者がスポーツを通して交わることで、真の共生社会の実現を目指すプログラム。

 

NECでは、東京都障害者スポーツ協会職員の方を講師としてお招きし、 NECグループ社員を対象とした、ボッチャ並びにゴールボール体験会を行いました。

 

多くの参加者がパラスポーツの体験は初めてでしたが、丁寧なルール説明とわかりやすい体験指導により、ワイワイと楽しむ声が絶えない体験会となりました。

 

参加者からは「(ゴールボールは)音や気配等、独特な感覚を使う競技であることがよく理解できた」等の声があがり、従業員がパラスポーツについて学び、興味を持つきっかけをつくる場となりました。

 

NECは東京都障害者スポーツ協会の正会員として、引き続き、障がいの有無等に関わりなく、誰もが社会の一員として安心して暮らせる「ユニバーサル社会」の実現に向け、率先してパラスポーツ(障がい者スポーツ全般)を応援していきます。

 

<参加企業>
NEC

協議会からの
参加者
50名
参考URL