• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

平成29年度第11回スポーツ教材の提供(教材配布)

平成29年度第11回スポーツ教材の提供(教材配布)
平成29年度第11回スポーツ教材の提供(教材配布)

【WG①】

日時 2017年7月25日(火)
場所 全国の幼稚園・保育園、小学校、特別支援学校、スポーツ団体等
主催 公益財団法人ヤマハ発動機スポーツ振興財団
来場者数 120団体
実施概要

すべての人がスポーツに親しむ機会をつくり、健康で豊かな生活を送ることができる社会の実現を目指すプログラム。

 

心身ともに健全な子どもたちの育成を目的として、スポーツ教材(今年度はサッカーボールまたはタグラグビーセット)の提供を平成19年より行っています。
 
4月14日から6月9日の期間「スポーツ機会の充実に向けた新たな取り組み」を計画している団体を対象に提供先を募集し、保育園・幼稚園・認定こども園、小中学校、特別支援学校、スポーツ団体などから、合計875件(平成28年度 862件)の申請がありました。
 
6月15日(木)浜松町東京會舘(東京都)において厳正なる抽選を行い、120団体の提供先を決定しました。
その後、7月20日~25日にかけて、提供先の団体宛に、申請のあった教材を発送しました。

 

日本全国のスポーツ・健康イベントへのサポートを通して、スポーツに触れ合うきっかけや継続的に行う仕組みをつくり、スポーツ気運醸成と心身の健康を促進したい。−多くの皆様のご参加・ご支援をよろしくお願いします!

 
<参加企業>
公益財団法人ヤマハ発動機スポーツ振興財団

協議会からの
参加者
参考URL http://www.ymfs.jp/project/support/supply/h29/