• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

岐阜地方法務局 人権教室でのゴールボール体験会 at 岐阜県内中学校

岐阜地方法務局 人権教室でのゴールボール体験会 at 岐阜県内中学校
岐阜地方法務局 人権教室でのゴールボール体験会 at 岐阜県内中学校

【WG②③】

日時 2018年12月14日(金) 13:00~15:30
場所 岐阜県岐阜市内中学校(岐阜県岐阜市)
主催 岐阜地方法務局
来場者数 250名
実施概要

すべての人がスポーツに親しむ機会を作り、健康で豊かな生活を送ることができる社会の実現を目指すプログラム。

 

岐阜地方法務局様主催の下、岐阜市立三輪中学校の全校生徒にゴールボール体験会を実施しました。

 

当日はロンドンパラリンピックで日本代表選手として金メダルを獲得し、現在は出身地である岐阜県で後進指導に当たっている中嶋茜さんを講師としてお招きし、講演の後、チームに分かれゴールボールを体験しました。

初めての競技に生徒たちは戸惑っていましたが、音を頼りに行うゴール

ボールの難しさと、戦術の奥深さを理解することができました。

 

授業の最後には生徒全員が中嶋さんの金メダルを触ることができ、大きな歓声が体育館に湧き上がり続きました。

 

障がいスポーツの楽しさを多くの人々に伝え、障がいがある人もない人も、一緒に気軽にスポーツを楽しむことが日常化している。-そのような未来を、経済界協議会は目指しています。

 

<参加企業>

トヨタ自動車

協議会からの
参加者
1名
参考URL