• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

富山地方法務局 人権教室でのボッチャ体験会 at 富山市立小見小学校

【WG②③】

日時 2018年9月26日(水)
場所 富山市立小見小学校(富山県富山市)
主催 富山地方法務局
来場者数 18名
実施概要

障がい者と健常者がスポーツを通して交わることで、真の共生社会の実現を目指すプログラム。

 

9月26日に富山市立小見小学校にて、リオパラリンピック ボッチャ 銀メダリスト 藤井友里子選手によるボッチャ体験会を踏まえた人権教室を開催します。

 

経済界協議会ではパラスポーツの普及を目的に、ボッチャ体験会の運営サポートを行います。

体験会では藤井選手よりボッチャの魅力についてお話ししていただいた後に、ルールを説明しながら、チームに分かれて試合を行います。

 

メダリストから直接ボッチャの面白さを教えていただくことで、全校児童

18名にとってパラスポーツに興味を持つきっかけ、人権教育の一助になればと考えています。

 

障がい者スポーツを体感し、その楽しさを一緒に広めていきましょう!

多くの皆様のご支援をよろしくお願いします!

 

<参加企業(予定)>

JAL、NEC

協議会からの
参加者
参考URL