• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

企業対抗ボッチャ大会 Office de Boccia ~in NAGOYA~(春の陣)

企業対抗ボッチャ大会 Office de Boccia ~in NAGOYA~(春の陣)
企業対抗ボッチャ大会 Office de Boccia ~in NAGOYA~(春の陣)

【WG②】

日時 予選会:2018年6月13日(水)~15日(金) 18:30~20:30

決 勝:2018年6月29日(金) 18:00~20:30

場所 予選会:ミッドランドスクエア24階フロア、

    東京海上日動名古屋ビルホール、SMBCパーク栄

決 勝:SMBCパーク栄

主催 経済界協議会
来場者数

合計約1,000名

予選会:約240名x3日、決勝:約200名

実施概要

障がい者と健常者がスポーツを通して交わることで、真の共生社会の実現を目指すプログラム。

 

この大会は経済界発の障がい者スポーツ盛り上げ施策として、企業や団体がボッチャを通じて対決。競技の楽しさや奥深さを体感していただき、

障がい者スポーツの魅力を広めることを目的としています。

名古屋で2回目の開催となる今回は、過去最多の合計72もの企業・団体が

エントリーし、3日間の予選会を行ったうえで、6月29日に32チームによる決勝トーナメントを行いました。

各予選会に約240名/日、決勝には約200名の選手・応援団が来場。

障がいのある方もない方も皆さんが交じり合い、真剣勝負が展開されました。

NHK-BSの番組制作に向けた取材もあり、後日放映される予定です。

 

<試合結果>

 優勝   アイシン精機

 準優勝  KEI

 第3位   トヨタループス

 

障がい者スポーツの楽しさを多くの人々に伝え、障がいがある人もない人も、一緒に気軽にスポーツを楽しむことが日常化している。−そのような未来を、経済界協議会は目指しています。

 

<運営メンバー>

電通、東京海上日動、NEC、トヨタ自動車、野村證券、みずほ銀行、

三井住友海上、三井住友銀行

協議会からの
参加者
参考URL