• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

京都地方法務局 人権教室での車いすバスケ体験会 at 舞鶴市内小学校

【WG①】

日時 12月19日(火)
場所 京都府舞鶴市内中学校
主催 京都地方法務局
来場者数 約60名
実施概要

障がい者と健常者がスポーツを通して交わることで、真の共生社会の実現を目指すプログラム。
 
ウズベキスタンのホストタウンである京都府舞鶴市の中学校で、地元車いすバスケ指導者による体験を踏まえた人権教室を企画しました。
 
京都地方法務局様主催の下、地元アスリートや社会福祉協議会にもサポートいただき、京都府下でのレガシーとなるよう目指していきます。
生徒さんたちにとっては、初となる車いすバスケット体験。経済界協議会では貴重な経験となるよう協力していきます。
 
障がい者スポーツを体感し、その楽しさを一緒に広めていきましょう。多くの皆様のご参加・ご支援をよろしくお願いします!
 
<参加企業(予定)>
LIXIL

協議会からの
参加者
参考URL