• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

世界人権宣言70周年・人権擁護委員制度70周年記念事業へのアスリート派遣

世界人権宣言70周年・人権擁護委員制度70周年記念事業へのアスリート派遣
世界人権宣言70周年・人権擁護委員制度70周年記念事業へのアスリート派遣

【WG①】

日時 2018年12月8日(土) 11:30~
場所 松前町総合文化センター広域学習ホール(愛媛県伊予郡松前町)
主催 愛媛県人権擁護委員連合会、松山地方法務局
来場者数
実施概要

すべての人がスポーツに親しむ機会をつくり、健康で豊かな生活を送ることができる社会の実現を目指すプログラム。

 

愛媛県伊予郡松前町において、世界人権宣言70周年・人権擁護委員制度70周年記念事業が実施されました。その中で、経済界協議会から中国電力陸上競技部アドバイザーの油谷繁氏より「可能性へのチャレンジ~やればできる!~」と題して、自らのオリンピックを目指した体験を踏まえ、精神的、肉体的に強くなるためのポイントなどを講演いただきました。

 

講演の前にはボッチャ体験教室に参加し、誰もが互いに人格と個性を尊重し支え合う「ユニバーサル社会」の実現を目指し、心のバリアフリーについて考えました。

 

日本全国のスポーツ・健康イベントへのサポートを通して、スポーツに触れ合うきっかけや継続的に行う仕組みをつくり、スポーツ気運醸成と心身の健康を促進したい。-多くの皆様のご参加・ご支援をよろしくお願いします!

 

<参加企業>

中国電力

協議会からの
参加者
1名
参考URL